NHK世論調査 内閣支持45% 不支持36%   NHK

NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は先月より3ポイント上がって45%、「支持しない」と答えた人は3ポイント下がって36%でした。


NHKは、今月6日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。調査の対象となったのは1599人で、65%に当たる1036人から回答を得ました。


それによりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月より3ポイント上がって45%でした。一方、「支持しない」と答えた人は、3ポイント下がって36%でした。

支持する理由では、「他の内閣より良さそうだから」が40%、「実行力があるから」が18%、「支持する政党の内閣だから」が17%だったのに対し、支持しない理由では、「政策に期待が持てないから」が47%、「人柄が信頼できないから」が17%、「支持する政党の内閣でないから」が12%となっています。


安倍内閣の経済政策について尋ねたところ、「大いに評価する」が5%、「ある程度評価する」が44%、「あまり評価しない」が35%、「まったく評価しない」が11%でした。


消費税の税率を予定どおり来年4月に10%に引き上げることへの賛否を聞いたところ、「賛成」が21%、「反対」が49%、「どちらともいえない」が26%でした。


熊本地震への政府の対応を評価するかどうか尋ねたところ、「大いに評価する」が10%、「ある程度評価する」が51%、「あまり評価しない」が26%、「まったく評価しない」が6%でした。


今月、三重県で開催される主要7か国の首脳会議「伊勢志摩サミット」で、成果が期待できると思うか聞いたところ、「成果が期待できる」が13%、「成果は期待できない」が25%、「どちらともいえない」が53%でした。


今度の参議院選挙で、与党と野党の議席がどのようになればよいと思うか尋ねたところ、「与党の議席が増えたほうがよい」が25%、「野党の議席が増えたほうがよい」が32%、「どちらともいえない」が38%でした。


今度の参議院選挙に合わせて、衆議院選挙も行う「衆参同日選挙」への賛否を聞いたところ、「賛成」が32%、「反対」が23%、「どちらともいえない」が38%でした。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







北朝鮮 党大会 キム第1書記「前例ない成果」強調   NHK

36年ぶりとなる北朝鮮の朝鮮労働党大会は6日、首都ピョンヤンで開会し、キム・ジョンウン(金正恩)第1書記が、核実験と事実上の長距離弾道ミサイルの発射について「前例のない成果だ」と強調しました。


北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは日本時間の6日午後10時半から、36年ぶりとなる朝鮮労働党大会の模様を放送しました。


映像では会場の「4・25文化会館」で、スーツ姿のキム・ジョンウン第1書記が、参加者たちの拍手に迎えられて幹部らと共に登場しました。キム第1書記はおよそ15分間にわたって「開会の辞」を肉声で読み上げ、「最後の勝利を早めるための全人民の闘争の中で党大会を開くことになった。キム・イルソン(金日成)主席とキム・ジョンイル(金正日)総書記に最大の栄誉をささげる」と述べました。


そのうえで「ことし水素爆弾の実験と人工衛星の打ち上げを行い、前例のない成果を残した」と述べて、核実験と事実上の長距離弾道ミサイルの発射を成果として強調しました。


キム第1書記の両脇の席にはキム・ヨンナム最高人民会議常任委員長とファン・ビョンソ朝鮮人民軍総政治局長が座り、壇上にキム・イルソン主席とキム・ジョンイル総書記の肖像画が掲げられ、キム第1書記の発言に参加者が何度も大きな拍手をしていました。


このあと朝鮮中央テレビはキム第1書記が行った「党の活動総括報告」を伝え、「党が輝かしい成果と高貴な経験を成し遂げた」などとして、キム第1書記の業績を強調しました。

一方、今回の党大会の議題については、活動総括のほか党の規約の改定、それにキム・ジョンウン氏を党の最高ポストに選出すること、さらに党幹部の選挙と伝えています。


北朝鮮指導部としては、3日か4日程度とみられる大会の期間中、こうした議題の討議を行うことで、就任して4年となるキム第1書記を頂点とする体制が名実ともに確立したとアピールするものとみられます。

 <a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 03:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







死者の4分の1 いったん避難も自宅に戻り死亡   NHK

熊本地震で死亡した49人のうち、少なくとも4分の1にあたる12人が、先月14日の地震でいったん避難したあと自宅に戻り、その後の16日の地震で建物の倒壊などに巻き込まれて亡くなったことがNHKの取材で分かりました。


熊本地震では、熊本県内で49人が死亡し、1人の行方が分からなくなっていて、NHKは死亡した人たちの状況について、遺族や知人、警察などに取材しました。


その結果、先月14日の地震でいったん避難したあと自宅に戻り、その後の16日未明の地震で死亡した人が、少なくとも全体の4分の1にあたる12人に上ることが分かりました。このうち10人は倒壊した家屋の下敷きになって亡くなり、2人は自宅が土砂崩れに巻き込まれて亡くなったと見られています。


遺族や知人によりますと、亡くなった人の中には「もう大きな地震は起きないだろう」とか「車での避難生活に疲れた」などと話して、自宅に戻った人もいたということです。また、全体の70%を超える37人が、倒壊した建物の下敷きになって亡くなったとみられるということです。


これについて、耐震建築に詳しい東京工業大学の和田章名誉教授は、一連の地震が数日の間に震度7を2回観測するなど近年例がない状況だったと指摘したうえで、「内陸の地震では特に余震が多い特徴があるので、建物の安全性が確認されるまでは戻らないことが必要だ」と話しています。
 

<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 05:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







なでしこ 高倉麻子新監督の就任を発表   NHK

サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」の新しい監督に、20歳以下の女子代表の高倉麻子監督が就任し、「日本人にしかできないサッカーを追求したい」と抱負を述べました。


なでしこジャパンは、8年余りチームを率いた佐々木則夫前監督がこの夏のオリンピックの出場を逃したことから退任し、日本サッカー協会は後任の監督に、20歳以下の女子代表を率いる高倉監督の就任を決めました。年齢制限のない日本代表の女性の監督は高倉監督が初めてです。


記者会見した高倉新監督は「なでしこジャパンが積み上げてきたものをさらに磨き上げ、日本人にしかできないサッカーを追求したい」と述べました。そのうえで、具体的な目標について、「どの大会でも優勝を目指す。技術を生かして全員がハードワークをする攻撃的なサッカーを目指したい」と話しました。


高倉新監督は福島県出身の48歳、現役時代はミッドフィールダーで、日本代表として女子ワールドカップには1991年の第1回大会から2大会連続で出場したほか、1996年のアトランタオリンピックにも出場し、代表79試合で30得点を挙げています。


現役引退後、監督として臨んだおととしの17歳以下の女子ワールドカップでは日本を世界一に導きました。


高倉新監督は6月にアメリカ代表との試合で初めての指揮を執りますが、11月に行われる20歳以下の女子ワールドカップまでは20歳以下の代表監督も兼任するということです。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







九州新幹線 全線での運転再開を決定   NHK

九州新幹線は、運転ができなくなっていた熊本と新水俣の間での試験運転で安全が確認されたとして、午後2時台の列車から13日ぶりに全線で運転を再開することが決まりました。


九州新幹線は、今月14日の地震で回送列車が脱線したほか、防音壁や高架橋などの設備およそ150か所で損傷が見つかり、博多から鹿児島中央までの全線で運転ができなくなりました。


その後、復旧工事を進め、今月20日に熊本県の新水俣と鹿児島中央の間で、23日には博多と熊本の間で、運転を再開しました。


そして、残る熊本と新水俣の間で脱線した車両の撤去などが終わったことから、JR九州は、27日午前9時ごろからこの区間で試験運転を行い、安全を確認したということです。


これにより、九州新幹線は、午後2時台に博多駅を出発する列車から、13日ぶりに全線で運転を再開することが決まりました。


27日の列車はすべて各駅に停車し、本数も減らすほか、一部の区間では速度を落として運転します。このため、博多と鹿児島中央の間は、ふだんの最も速い列車より1時間長いおよそ2時間20分かかるということです。


また、27日は、山陽新幹線との乗り入れは行わないということです。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







北朝鮮訪問の元料理人が帰国 「キム第1書記と面会」   NHK

北朝鮮で2001年まで専属料理人を務め、今月、4年ぶりに、再び北朝鮮を訪問した日本人男性が帰国し、滞在中、前回に続き、キム・ジョンウン(金正恩)第1書記と面会したことを明らかにしました。


2001年までの13年間、北朝鮮でキム・ジョンイル(金正日)総書記の専属料理人を務めた藤本健二氏は4年前、後継者のキム・ジョンウン第1書記の招きで11年ぶりに北朝鮮を訪れたのに続いて、今月12日から再度、北朝鮮を訪問しました。


藤本氏は25日夜、経由地の北京から帰国し、羽田空港で報道陣が「滞在中にキム第1書記と会ったのか」と質問したのに対し、「3時間ほど面会した」と話し、前回に続きキム第1書記と面会したことを明らかにしました。


今月15日の故キム・イルソン(金日成)主席の誕生日に合わせた招待だったということですが、面会の詳しい内容は話しませんでした。


藤本氏は前回、4年前に北朝鮮を訪問した時、面会したキム第1書記から「いつ来ても歓迎する」と言われたことや拉致被害者の横田めぐみさんの名前を挙げて問題の解決や日朝関係の改善を呼びかけたことを明らかにしていて、今回、キム第1書記が面会で話した内容や、軍事的な挑発をくり返しているこの時期に藤本氏を招いた意図に関心が集まりそうです。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







東京五輪 新エンブレム 市松模様の「作品A」に決定   NHK

2020年東京オリンピック・パラリンピックの新たなエンブレムについて、大会の組織委員会は、最終候補の4作品の中から市松模様と藍色が特徴の作品Aに決めました。前例のない白紙撤回から7か月余り、大会のシンボルとなるエンブレムがようやく決まりました。


エンブレムの最終選考は25日午前11時から東京・港区の組織委員会のオフィスで行われ、選考に当たる有識者会議の「エンブレム委員会」が最終候補4作品について、事前に寄せられた4万件余りの意見を参考にして議論しました。


20人のメンバーによる投票の結果、市松模様と藍色が特徴の作品Aが選ばれ、直後に行われた組織委員会の理事会で承認されて正式に決定しました。


エンブレムを巡っては、去年9月の白紙撤回のあと、選考が閉鎖的で透明性に欠けた点などが強く批判された反省から、外部の有識者による「エンブレム委員会」のもと選考が進められました。応募条件の緩和などで1万4000件余り集まった作品の中から、25日、最終決定にこぎつけ、前例のない白紙撤回から7か月余り、前のエンブレムの発表から9か月も遅れて、ようやく大会のシンボルが決定しました。


新エンブレムは今後、スポンサー企業による広告やCMで利用されるほか、大会の公式グッズなど4年後の大会のPRに向けてさまざまな分野で使用されます。


■「粋な日本らしさ」を表現


作品Aは、江戸時代に市松模様として広まったチェックのデザインが、日本の伝統色・藍色であしらわれ、「粋な日本らしさ」を表現しています。形の異なる3種類の四角形を組み合わせ、国や、文化、思想などの違いを示すとともに、それを超えてつながりあうデザインに「多様性と調和」のメッセージが込められています。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







衆院補選 北海道5区は自民 和田義明氏が当選   NHK

与野党が全面対決する構図となった衆議院北海道5区の補欠選挙は24日に投票が行われ、自民党の新人で公明党などが推薦する和田義明氏が初めての当選を果たしました。


衆議院北海道5区の補欠選挙の開票結果です。


▽和田義明(自民・新)当選、13万5842票。
▽池田真紀(無・新)、12万3517票。


自民党の新人で公明党などが推薦する和田氏が、民進党や共産党など野党4党が推薦する無所属の池田氏を破り、初めての当選を果たしました。


和田氏は44歳。自民党の町村前衆議院議長の娘婿で、去年、町村氏が死去したことに伴う今回の補欠選挙に初めて立候補しました。


夏の参議院選挙の前哨戦となった今回の選挙で、和田氏は公明党のほか、日本のこころを大切にする党と、前回の衆議院選挙で民主党を支援した地域政党の新党大地の推薦を受けたのに対し、池田氏は、先月発足した民進党と候補者を取り下げた共産党、それに、社民党、生活の党の4党の推薦を受け、選挙戦は与野党が全面対決する構図となりました。


与野党は、選挙結果が、衆議院の解散戦略を含む安倍総理大臣の今後の政権運営に加え、各党の選挙協力にも影響を与えるものと見て激しい選挙戦を展開しました。


そして、和田氏は、町村前議長の後継者であることを強調するとともに、商社に20年間勤めた経験を生かして、景気対策や、農産物の海外への売り込みを進めることなどを訴えました。


また、自民党と公明党は閣僚や党幹部を多数派遣し、党を挙げての組織選挙を展開しました。その結果、和田氏は自民党と公明党の支持層を固め、初めての当選を果たしました。


和田氏は「本当に厳しい選挙戦だったが、なんとか勝たせていただいた。経済がまず大事だという訴えが有権者に届いたと思う。新千歳空港などの民営化や北海道新幹線の札幌延伸など、まずは経済の活性化に全力を尽くしていきたい。私自身が北海道のセールスマンとなり引っ張っていく」と述べました。


投票率は57.63%で、前回(平成26年)の衆議院選挙を0.8ポイント下回りました。


一方、池田氏は「誰もが心から安心できる社会をつくろうと選挙戦に臨んだが、このような残念な結果となり大変悔しい。今回の選挙は、1票1票に思いや願いが込められた選挙だったと思う。選挙を通して、有権者の受け止めが日に日に変わっていくのを感じられたことが大きな1歩だったと思う」と述べました。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 05:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







広島市長 「謝罪ではなく核廃絶の歩みが重要」   NHK

広島市の松井一実市長は記者会見でアメリカのオバマ大統領が来月の伊勢志摩サミットに合わせた広島への訪問を検討していることに関連して、「原爆を投下した責任を追及する気持ちはあって当然だが、どこかでそれを乗り越えないといけない」と述べ、謝罪を求めることを目的にするのではなく核兵器廃絶に向けた歩みを進めることが重要だという考えを示しました。


この中で松井市長は、「原爆投下は70年を超える前のことで、直後であれば謝罪を求める気持ちが勝っていたし、責任を追及する気持ちはあって当然だ」と述べました。


そのうえで、松井市長は「『謝った、謝らない』という議論を一人一人が乗り越えるということをぜひやりましょうと申し上げている。


次の世代、その次の世代と引き継ぐときにそれを乗り越えないといけないときが必ずある」と述べ、謝罪を求めることを目的にするのではなく核兵器廃絶に向けた歩みを進めることが重要だという考えを示しました。


また、松井市長は「被爆の実相を見て政治指導者として核兵器廃絶に向けた決意を表明することがいちばんの望みだ。チャンスがあれば被爆者の話も聞いてもらいたい」と述べ、広島訪問が実現した場合にはオバマ大統領が被爆者から直接体験を聞く機会を設けるべきだという考えを示しました。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 03:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







“キム総書記の料理人” が北朝鮮を再訪問   NHK

北朝鮮で2001年まで専属料理人を務め、4年前、11年ぶりに北朝鮮を訪れキム・ジョンウン(金正恩)第1書記と面会した日本人男性が、今月、再び北朝鮮を訪問したことが分かりました。


滞在中に要人との面会が行われたかや、北朝鮮が男性の訪問を許可した意図に注目が集まりそうです。


この男性は、2001年までの13年間、北朝鮮でキム・ジョンイル(金正日)総書記の専属料理人を務めた藤本健二氏です。


藤本氏は、当時交流があった後継者のキム・ジョンウン第1書記の招きで、4年前、11年ぶりに北朝鮮を訪れ、キム第1書記から直接、「いつ来ても歓迎する」と言われたことや、拉致被害者の横田めぐみさんの名前を挙げて問題の解決や日朝関係の改善を呼びかけたことを、帰国後、明らかにしていました。


同じ年、北朝鮮に再度、渡航しようとしたときはビザが発給されませんでしたが、今月12日から4年ぶりに北朝鮮を訪問したことが分かりました。


23日、ピョンヤンから北京空港に着いた藤本氏は詳しいことは明らかにしませんでしたが、北朝鮮は今月15日が故キム・イルソン(金日成)主席の誕生日で国を挙げて祝賀行事が行われたことから、それに合わせて招待された可能性があります。


前回の訪問の時のように要人との面会が行われたかや、軍事的な挑発を繰り返す北朝鮮が藤本氏の訪問を許可した意図に注目が集まりそうです。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE