<< 小沢氏系16人が民主会派を離脱方針 古沢襄 | main | 小沢元代表の狙いは菅総理の引きずり降ろし 古沢襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







中東の民主化ドミノ、ついにリビアで暴動 宮崎正弘
反カダフィ体制の抗議デモ、2人が死亡、38名が負傷。ついにリビアに飛び火した。カダフィ独裁政権は41年に亘る。これこそ終焉の縁にある腐敗レジーム。
 
第二の都市ベンガジに近いバイダという町で起きた反政府暴動は二人の死者を出す騒ぎに発展し治安部隊と衝突を繰り返している(アルジャジーラ、2月17日)。

トリポリの南120キロにあるゼンタンという町でも反政府暴動が起きた模様。カダフィの海外逃亡を受け入れる国がないのでは?

杜父魚文庫
| 宮崎正弘 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 13:40 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/998265
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE