<< 尖閣諸島近海での日米軍事演習計画は第二次日清戦争 宮崎正弘 | main | 日米軍事演習で「尖閣奪還作戦」 中国の不法占拠想定 古沢襄 >>
菅首相演説時の仙谷官房長官の居眠り  阿比留瑠比
さて、本日はまず、先日の菅直人首相による所信表明演説に関して、懺悔と反省の弁を述べたいと思います。私は2日付の産経政治面の「政論」欄で、この演説の最中に中井ひろし前国家公安委員長がうつらうつらと寝ていたことを指摘したのですが、もっと適切な引用例が存在したことを後に知りました。己の不明を恥じるばかりです。

自民党の石原伸晃幹事長が2日のテレビ朝日番組で、菅氏の演説中になんと仙谷由人官房長官がぐっすり寝ていたというエピソードを紹介したというのです。私は所信表明をNHKテレビを通して見ていたのですが、たぶん、仙谷氏が睡眠をとっている場面は映らなかったと思います。

このテレ朝の番組を見た後輩記者によると、石原氏は「安倍元首相が『注意しろ!』と声をあげた」と説明したというので、安倍氏本人に確かめてみました。以下、安倍氏の談話です。

「仙谷氏は菅首相の演説中、本会議場のひな壇で、完全に目をつむって頭を下げて眠っていた。私が仙谷氏を指して『注意しろ』と言ったところ、自民党議員たちが騒いだのでそれで起きたようだ。官房副長官か誰かが、書類を仙谷氏に持っていくふりをして起こしにも行っていた。

これは議場にいた何人もの議員が見ていることだが、どうしてテレビは映さなかったのか。仙谷氏は以前から国会でよく眠っているが、官房長官が首相の所信表明で寝るなんてありえない!一般議員が眠るよりはるかにひどい。尖閣国会でのこの緊張感のなさはなんだ」

議場には、産経の記者も何人か行っていたのですが、なぜかこの仙谷氏の居眠りに関する報告はありませんでした。いずれにしろ、より優先順位の高い情報を伝えられなかった読者の皆さんと、中井氏より目立つ機会を不当に奪われた仙谷氏に、この場を借りて深くお詫びをします。

それと、もう一つ謝罪しなければならないことがあります。私は以前、菅氏が天皇陛下ご臨席の式典などで繰り返し居眠りしていたことを紙面とブログで書いたことがありますが、私も人のことを言えないと気付いたからです。

テレビで今回の所信表明演説を見ながら、私自身、あまりのつまらなさに何度も「落ち」かけて、記憶が一瞬飛びました。NHKに「たぶん」仙谷氏の就寝姿が映らなかっただろうと書いたのは、全部を記憶している自信がないからであります。すみません。

また、菅氏は自分もよく眠るだけでなく、周囲の人間もまどろませる達人であると初めて知りました。ほとんど抵抗できないほど眠気を誘う演説で国民を煙に巻く。その政治的手腕にはおみそれしました。菅氏への尊敬心、敬慕の真情がいや増すのを感じます。

しかし、一体なんなんでしょうか、この政権は…。今朝の読売では53%、毎日では49%と高い内閣支持率を維持しているのが不思議ですね。まあ、これから上がる材料はありませんから、転げ落ちてはいくのでしょうが。

杜父魚文庫
| 阿比留瑠比 | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 10:47 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/997395
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE