<< 「抑止」を知らなかった鳩山ルーピー総理 古森義久 | main | 韓国海軍哨戒艦の沈没とラングーン事件 古沢襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







「つぶやき政治」の危うさ 岩見隆夫
戦後も60年代ごろまでは、演説一本で鳴らす政治家がいた。木戸銭が取れる、と言われた名調子は稲葉修(新潟)と田中伊三次(京都)で、たまたま2人とも法相経験者だった。

しかし、次第に演説軽視の時代に入っていく。「いま、雄弁家は?」と問われても名前が出てこない。理由の一つは、テレビ、ケイタイ、ブログ、メールなど意思伝達の小道具が増えたからだろう。

最近は、ネットに140字以内の<つぶやき>を書き込む簡易投稿サイト・ツイッターが政治家の間で広がっている。演説からつぶやきへ、政治のチマチマ化を象徴しているように思えて仕方ない。

憲法記念日の3日、政治家は何をつぶやいているのかサイトをのぞいてみた。冒頭に、

<××さんからの、短くてタイムリーなメッセージを受信しましょう!>の文句があって、まず、1月から始めたという鳩山由紀夫首相のつぶやき。

<明日、沖縄に行きます。県民の皆さんの生の声を聞き、お話をしてきたいと思います>38字。しかし、そんなことはだれでも知っている。見る値打ちがない。

最初は渋ったが、結局4月に参加した自民党の谷垣禎一総裁は。

<口蹄疫(こうていえき)対策本部を党本部で開き、……>4月29日付のつぶやきがそのまま載っている。あまりやる気がない。

9条死守派の社民党、福島瑞穂党首。

<今、市原悦子さんの朗読です。うーん、プロは違うなあ。素晴らしい朗読>政治家のツイッターを集めたサイト<ぽりったー>を開けてみると、84人の与野党衆参議員の名前が並んでいるが、3日付で憲法問題をつぶやいた議員は一人もいなかった。わずかに小池百合子元防衛相が、

<あすは憲法シンポジウムで山口・宇部に行きます>と記していたが、これは単なる日程だ。ほかも、スケジュール紹介、活動報告や身辺雑記がほとんどで、短いなかに、自身の考えを凝縮した力こもるつぶやきにはめぐり合えなかった。

ツイッターをけなすのが目的ではない。すでに世界で1億人近く、日本でも約500万人が利用しているのだから、一種のブーム現象だ。

しかも、つぶやきを追いかけるフォロワー(閲覧登録者)が1万人単位で増えていくというから、政治家が見逃さないのもわかる。参院選が近く、集票活動の有力な武器になりうるからだ。

とはいえ、つぶやきは正統な言論と言えるのか。ワンフレーズ・ポリティクスの亜流ではないか。政治の質を落とすリスクはないか。

ツイッター活用の火付け役といわれる逢坂誠二首相補佐官(民主党衆院議員)は、「単なる道具ととらえている。単純さがとても大事で、しょせんつぶやきだから、自然にまかせればいい。いい意味のネット世論が生まれてくると思う。流れはもはや止まらない」(1日付「毎日新聞」の対談で)

と言う。有効な新媒体という点に着目すれば、そういうことかもしれない。

しかし、最近の政情は締まりがなく、軽く、ゆるんでいる。一方で選挙至上主義がはびこり、そこにかっこうのツイッターがはまり込む危うさが感じ取れる。

ちなみに、5日付の逢坂のつぶやき。<今日は、こどもの日。だからというわけではないのですが、ゆっくり目の活動開始です>しょせん、つぶやき、政治家らしいメッセージではない。(敬称略)

杜父魚ブログの全記事・索引リスト
| - | 11:20 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 11:20 | - | - | pookmark |







コメント
>政治の質を落とすリスクはないか

おっしゃるとおりだな、と思いました。

一般人でも、ツイッターで、言葉の重みが軽くなってきているように感じていました。

政治家までもが、短いワンフレーズでメッセージを発するのは、質が落ちるリスクが高いですよね。

ツイッターが時代の流れとばかりの風潮の中、ご意見に共感いたしました。

めったに他の方のブログにはコメントしないのですが、今回はコメントしたくなりました。

ありがとうございました。
| コンタクトレンズ | 2010/05/10 1:09 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/996543
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE