<< 中国で始まった幽霊タウン 宮崎正弘 | main | 原発新興国計画の受注で劣勢日本 UAEは韓国へ 古沢襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







朝鮮学校、一転無償化へと思ったら・・・ 古沢襄
鳩山首相がブレた。朝鮮学校を高校授業料無償化の対象に含めない方針を示唆していた鳩山首相だが、川端達夫文部科学相との会談で、一転して無償化の対象として適用することでおおむね一致したという。このところ接近度が目立つ公明党が特定国を差別すべきでないと、朝鮮学校にも支給を求めたというのだ。

文科省内にも「政治問題と教育問題をリンクさせるべきではない」との意見が強く、首相もこうした考えに理解を示したという・・・というのが産経新聞の報道。”おおむね”という言葉を使っているが、ブレたことには変わりない。

ところが11日の夜には鳩山首相が、またブレた。読売新聞によれば首相官邸の記者団に衆院で審議中の関連法案の成立後に判断する考えを示した。まだ何も決まっていないというわけだ。これでは記者たちも堪らない。記事には、いちいち時間表示をつけて書くか、まったく発言を無視した観測記事を書くしかなくなる。

<鳩山首相は11日、高校授業料の実質無償化の対象に朝鮮学校を含めるかどうかについて、「まず高校無償化の法案を上げてから、文部科学相が省令で決定する。その後になることは間違いないが、ある程度時間がかかるのではないか」と述べ、衆院で審議中の関連法案の成立後に判断する考えを示した。

首相官邸で記者団の質問に答えた。

首相は「大事なことは、高校の課程に類する課程かどうかという判断だ。政府が勝手に決めるということもできない。何らかの客観的な基準を作ることが必要だ」と述べた。(2010年3月11日20時31分 読売)>

<政府が今国会で審議中の高校授業料無償化法案の対象に、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の指導下にある各種学校、朝鮮学校を含める方向で検討を進めていることが10日、分かった。鳩山由紀夫首相はいったんは除外する方針を示唆したが、政府関係者によると、首相と川端達夫文部科学相は9日の会談で、無償化の対象として適用することでおおむね一致した。

首相はこれまで、「(無償化の対象にするかは)高校の授業内容というのが一つ検討材料になる。(北朝鮮のように)国交がない国の教科内容を果たして、私どもが検討できるか」と述べるなど、朝鮮学校を無償化の対象に含めない方針を示唆していた。

ただ、関係者によると、川端氏は首相との会談で、連立与党の社民党や国民新党に加え、公明党が「特定の国を差別するのはおかしい」などと支給を求めている情勢を報告。さらに文科省内にも「政治問題と教育問題をリンクさせるべきではない」との意見が強く、首相もこうした考えに理解を示したという。

もっとも、朝鮮労働党の対南工作部署である統一戦線部に所属していた元幹部が10日までに明らかにしたところによると、朝鮮学校で使用されている教科書には金正日総書記の決裁が必要という。

同法案では、無償化の対象校として、高校や中等教育学校の後期課程、高等専門学校などを明記した上で、専修学校や朝鮮学校を含む各種学校については「高校の課程に類する課程を置くもの」と規定し、具体的には文科省の省令で規定することにしている。

北朝鮮の政治的影響の強い教科書を使用する学校が、授業料無償化の対象となる「高校の課程に類する課程を置くもの」にあたるか議論が残りそうだ。(産経)>

杜父魚ブログの全記事・索引リスト
| - | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 21:13 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/996165
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE