<< 小沢一郎氏が媚びる中国の真実とは 古森義久 | main | 鳩山首相偽装献金問題・木で鼻をくくったような政府答弁書 阿比留瑠比 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







YUKI von MURATA氏より クライン孝子
<<時を越えて「政府ついて知っておくべき事実」アメリカ合衆国で99年ぶりに図書館に返却され本のタイトル

http://sankei.jp.msn.com/world/america/091216/amr0912161353008-n1.htm

久しぶりだね。今度はアメーバ−のような宇宙人総理とその伴侶も宇宙人の転生(私は宇宙人及び輪廻転生については否定論者ではない。)とはずいぶんとお楽しみのようだね。

かつては金太郎飴のような没個性的なイメージしかなかったが、どこかの国の政治家も個性的になったものだ。かつてはどこかの国では“ベターな”(ましな)政党はあったが、いまではもはや支持できる政党はどこかの国にはない。

あえて言うならJ党(英語L党)の倒れた元総理A氏、元防衛大臣I氏とエブリワン党のW氏ぐらいだ。屈辱を味わっているが腐ってはいない男達には応援の手を差し伸べたいものだ。

それにしても、友愛(博愛)を掲げるのは結構だが、指導者としての友愛(他人の意見)に重きを置きすぎて意志決定が出来ないアメーバ−宇宙人総理は「国民の命を預かっている」という認識があるのか疑わしい。

(故)宮川泰氏ならどのような楽器を用いてアメーバ−宇宙人の音楽を作曲たのだろうかと想像する。拝聴できないのが、非常に残念だ。ただ確かなのは演奏がメドレーのようになって、度々リズムが“ぶれる”音楽に違いない。

そしてその背後で総理を操っている“連合の影の司令官”のどこかの国の憲法解釈(注:天皇陛下が外国の要人とお会いする公務は憲法に含まれていない。)はまったく恐れ入ったよ。

これも我々のデータ−にない未知なる宇宙人的解釈かね? 確か地球上では天皇陛下とローマ法王は(注:下位に一般に国王・女王・大統領、総理と続く)国際的には最上位のはず。

それを差し置いて下位の総理が天皇陛下に外国の要人・・・まだ、その国の国家元首になっていない者にお会いするように要請するとは・・・ずいぶんと下品な惑星の宇宙人だね。 私の星では「下品な者は不要だ。」

一方で6百人あまりの“遣中共使”を送り込むとは・・・まるで奴隷惑星から本星へ向かう宇宙人か別次元の生命体の宇宙艦隊を連想するよ。本星の指導者と写真を取ってはしゃぐ姿は幼生な精神レベルを感じて誠に遺憾だ。

杜父魚ブログの全記事・索引リスト
| - | 05:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 05:37 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/995635
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE