<< 2チャンネルで岡田外相株が急騰 古沢襄 | main | オバマ政権は無人攻撃機予算を増やした 宮崎正弘 >>
「小沢さんこそ憲法よく読んで」志位委員長 古沢襄
「政府が決めたことに役人が口を挟むべきではない」と民主党の小沢幹事長は、重ねて羽毛田宮内庁長官の辞任を要求した。これに対して共産党の志位委員長は「小沢さんこそ憲法よく読んで」と小沢批判。

役人の口封じに躍起となる小沢氏の”政治主導”は少し筋が違うのでないか。政治が判断を誤れば、現職の役人とて批判する権利がある。選挙で勝てば、何でもオレの言う事を聞け!というのは全体主義に通じる危険思想ではないか。

生半可な憲法論を振りかざすものではない。

<民主党の小沢幹事長は15日午後、政治資金パーティーで、天皇陛下と中国の習国家副主席の特例会見をめぐり天皇の政治利用に当たると懸念表明した羽毛田宮内庁長官に対し、重ねて辞任要求し「私の信念は間違っていない」と強調した。

小沢氏は「政府が決めたことに役人が口を挟むべきではない。辞めてから言うべきだ。政権交代して政治主導になったことに頭が切り替わっていない」と批判した。(共同)>

<共産党の志位委員長は15日、民主党の小沢幹事長が天皇陛下と中国の習近平国家副主席との会見を天皇の国事行為だと指摘したことについて、「憲法をよく読むと国事行為として厳格に定められている項目があり、外国の賓客との会見は入っていない。公的行為だ。小沢さんこそ憲法をよく読んでほしい」と批判した。

都内で記者団に語った。志位氏はさらに、「政府がこの問題に関与したことで、政治的性格を与えてしまった」と語り、会見実現を宮内庁に求めた鳩山首相や平野官房長官らの対応も問題だとした。(日経)>

杜父魚ブログの全記事・索引リスト
| - | 06:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 06:07 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/995604
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE