<< 米世界戦略は四年間の弱体化か? 宮崎正弘 | main | オバマは過激リベラル 古森義久  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







オバマ次期大統領がダライラマと会見 宮崎正弘
6日、オバマ次期米国大統領は、おりから訪米中のダライラマ法王と会見した。

当選直後にあった外国人賓客の第一号がダライラマ法王であったことは、オバマ外交の未来を占う上で重要なヒントを与えてくれる。

ダライラマは中国の人権弾圧と宗教の自由への弾圧、高度の自治の要求などを簡潔につたえて、さらなる理解と支援をもとめた。

上院議員時代にもっともリベラルだったオバマは、人権問題でもっともうるさい活動家でもあった。

中国との関係がブッシュ時代の蜜月ムードから数歩の後退をみせるか、どうか。北京が神経を尖らせている最中の会見となった。

杜父魚ブログの全記事・索引リスト(11月5日現在2470本)
| 宮崎正弘 | 05:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 05:51 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/892338
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE