<< 少数三人男のゴリ押し 古沢襄 | main | 静かな造反が広がっている 古沢襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







金門橋に「フリーチベット」の横断幕 宮崎正弘
サンフランシスコは大荒れを厳戒、自由、民主を求める人々が終結。金門橋に「フリーチベット」の横断幕。数万の抗議行動か。

アテネ、ロンドン、イスタンブール、そしてパリ。中国に五輪開催の資格があるのか、とチベットにおける虐殺に抗議する人々の列は、聖火リレーに矛先を向けた。

この波は9日(日本時間4月10日)、サンフランシスコへ飛ぶ。

同地は60年代のベトナム反戦、70年代のヒッピー。ジェーンフォンダ、ジョーンバエズ、民主党過激派のメッカ。全米のみならず世界各地からサンフランシスコに五輪反対派が終結している。

北京でIOCのロゲ会長は、「サンフランシスコで何がおきるかを見たあと、今後の聖火リレーの継続を検討しなければならないだろう」と記者会見した(ヘラルドトリビューン、4月9日付け)。

スーダンの虐殺に手を貸す中国を批判して「北京五輪をジェノサイド競技会と呼ぼう」と立ち上がったミア・ファローらの運動は、チベットにおける虐殺抗議以後、完全にチベット問題へと焦点が移行した。

ダライ・ラマ法王を尊敬する俳優リチャード・ギアにハリウッドの主導権が移った格好だが、北京五輪反対の声は以前よりはるかに勢いを増しており、このままでは「北京五輪開会式は独裁国家だけの集まり」になりそうである。

日本のIOCは、ところで何をして居るんでしょうか?モスクワ五輪ボイコットを日本政府が決めたとき、彼らは言った。「これまでの練習の努力をどうしてくれるんだ?」。

杜父魚ブログの全記事・索引リスト(4月6日現在1744本)
| 宮崎正弘 | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 09:34 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/803357
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE