<< 日本で高等教育を受けた朝鮮人 古沢襄 | main | ムシャラフの賭け 宮崎正弘 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







又市征治「醜聞」後日譚 平井修一
1965年、富山県庁就職。1974年、30歳で、自治労富山県本部書記長。
1995年、同執行委員長に就任。その後、社民党幹事長に出世した又市征治(62歳)が「議員宿舎をラブホテル代わりにして買春している」と週刊新潮6月28日号に紹介されて、「さすがに又一性事」と世間を驚かした。

しかし、その後どうなったのかはマスコミは教えてくれないが、ネチズンはしっかりフォローして、「今回の問題は社民党慰安婦・社民党性奴隷と名づけて、後世に伝えていきましょう」というブログがあった。

http://youloan-iza.iza.ne.jp/blog/entry/204675

モトネタは、
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/156/

で、又市問題で社民党事務所に電話取材している。これがすこぶる面白い。2ちゃんねる的なネタ、とスルーするには惜しいので転載させていただく。

以下、引用。

ということで、社民党(03-3508-1171)に電話しました。年配の男性。焦っているようでした。

25 週刊新潮の記事に関してなんですが
社 事実無根ですね
25 完全な誤りであると
社 少なくとも男女関係云々はないですね

25 でも、被害者の女性が訴えているわけですよ
社 ですから、それが虚偽なんですよ
25 でも、被害者の女性が訴えているんですから、間違いなく事実ですよね
社 そんな・・・被害者の訴えは絶対なんですか?

25 疑問に思いますか?
社 当然でしょう
25 じゃあ、従軍慰安婦にも同じことが当てはまりますよね
社 ・・・そ・・・それは違う話でしょう

25 女性が性被害を受けているという点で同じ話だと思いますが
社 全然レベルが違う話しですよ
25 慰安婦問題では「証言は絶対だ」と言いながら、自分達に関して「証言はウ
ソだ」という態度は矛盾してますが
社 慰安婦は証言だけじゃないでしょう

25 例えば?
社 政府もね、認めているわけです
25 「政府が認めているのだから、お前ら国民は黙って従え」というわけですね
社 そんなことは言ってないですよ!!

25 言わんとすることはそういうことじゃないですか。権威主義ですよ
社 ともかくね、これは虚偽ですから
25 このいわゆる社民党性奴隷、社民党慰安婦問題に関してなんですが、「党が主導した」なんて話もチラホラでてきていますが
社 そんなバカな!!!あなたね、なんてこと言うんですか?何の証拠があってそんなことを言うんですか!!

25 そんな都合の悪い証拠を残しておくわけが無いですよね。党が証拠は燃やしちゃったんですよ
社 ・・・・あなたね・・・いい加減に・・・
25 ・・・と思いますよね。でも、「証拠は加害者が燃やしちゃったのだから出てくるはずは無い」ってのは、社民党の方々が慰安婦問題で主張してることなんですよ
社 そんなこと言いましたか?

25 言ってないですか?保証出来ます?
社 ・・・一々覚えてないですけどね、もうそろそろ忙しいのでね!!切りますよ!!
25 他人に厳しく、自分に甘くというそういう社民党の態度が批判されているんすよ
社 これは事実無根ですから!!裁判で明らかにします!!

25 あ、争うということですか?
社 争いますよ。これは、選挙妨害ですね
25 選挙が近いのでこういう怪情報が出てきたと
社 そうです!!切りますよ!!

25 今回のやりとりは公開しますので!!
社 結構ですよ!!
25 お名前をお聞かせください
社 総務の土屋です!!!

25 ありがとうございました。
ネット社会とは、「ミニコミがマスコミに大化けする」社会かもしれない。(「頂門の一針より」)
| 平井修一 | 14:50 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 14:50 | - | - | pookmark |







コメント
 「ダブルスタンダードここに極まれり」
 一読後、爆笑いたしました。

 絶滅危惧種○○党の名簿順位2番のお方が、最近突如としてTV等で見かけなくなりました。
 果たして選挙の結果は....。

 今後ともよろしくお願いいたします!
| 山本大成 | 2007/07/17 10:36 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/617996
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE