<< 韓国、北朝鮮の対話提案を正式に拒否 「偽りの平和攻勢」  ロイター | main | クリントン、トランプ両氏接戦 ともに「好感持てず」が過半数   CNN >>
クリントン、トランプ両氏接戦 ともに「好感持てず」が過半数   CNN

(CNN) 米大統領選の共和党候補に確定した実業家のドナルド・トランプ氏と民主党の指名獲得が有力視されるヒラリー・クリントン前国務長官は世論調査で接戦を繰り広げているが、両氏とも半数以上の有権者から好ましくない候補とみられていることが分かった。


22日に発表されたワシントン・ポスト(WP)紙とABCニュースの共同世論調査の結果では、トランプ、クリントン両氏についてそれぞれ57%の有権者が「好感を持っていない」と答えた。


NBCニュースとウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙の共同調査では、クリントン氏に対して54%、トランプ氏に対して58%が好ましくないとの見方を示した。


両氏の支持率はどちらの世論調査でも拮抗(きっこう)している。WP/ABCの調査ではトランプ氏の支持率が今年3月の時点から11ポイント伸びて46%と、クリントン氏の44%をわずかに上回った。


NBC/WSJの調査では、クリントン氏が支持率46%でリードし、トランプ氏は43%だった。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 04:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 04:14 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011998
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

無料ブログ作成サービス JUGEM