<< 歯科医の”自宅診療”   古沢襄 | main | ファシズムが米国にやってきた、とネオコンの論客   宮崎正広 >>
菅長官「言語道断」…急きょ沖縄関係閣僚会議   読売新聞

沖縄県うるま市の女性が遺体で見つかり、米軍軍属が死体遺棄容疑で逮捕されたことを巡り、政府や与党幹部から20日、批判や米側に再発防止を求める声が相次いだ。
  
 
政府は20日午前、菅官房長官と岸田外相、中谷防衛相、島尻沖縄・北方相が出席して沖縄関係閣僚会議を急きょ開催し、米側に捜査への協力のほか綱紀粛正、再発防止を求めることを確認した。


菅氏はその後の記者会見で「将来ある女性に対する米軍属の残忍で凶悪な事件の発生は許し難く、言語道断であり、強い憤りを覚える」と批判したうえで、沖縄の基地負担軽減に全力で取り組む考えを示した。


自民党の谷垣幹事長も20日午前の記者会見で「非常に残念で断腸の思いだ。捜査当局は一刻も早く事実関係を解明しなければならない」と述べた。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>)

| 読売新聞 | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 12:32 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011986
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE