<< 「おくすりアラーム」が鳴った   古沢襄 | main | 「フジヤマのトビウオ」古橋広之進氏   古沢襄 >>
北朝鮮従業員13人が韓国入り=海外飲食店を脱出   時事通信社

■国連安保理の制裁で打撃か 韓国統一省が発表
 
 
【ソウル時事】韓国統一省報道官は8日、北朝鮮が海外で運営するレストランで働く13人が集団で脱出し、7日に韓国入りしたと発表した。脱出したのは3月初めに国連安保理の制裁決議が採択された後という。


13人は男性の支配人1人と女性従業員12人で、いずれも北朝鮮国籍。レストランの所在地や韓国入りの経緯などは明らかにしていない。13人は韓国政府の調査に「制裁でレストラン運営が打撃を受けているのに、当局から上納金を求める圧力が続き、相当な負担を感じた」などと語ったという。


韓国政府は北朝鮮の核実験と長距離弾道ミサイル発射を受け、在外韓国人に北朝鮮のレストランを利用しないよう要請。安保理制裁も重なり、レストランの客が減り、一部は閉鎖に追い込まれたとも伝えられていた。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 時事通信社 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011748
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE