<< 自民党が乙武氏擁立へ 夏の参院選に東京選挙区検討   日刊スポーツ | main | 芋羊羹と小魚の甘辛煮付け佃煮   古沢襄 >>
清原和博被告 まもなく保釈へ   NHK

覚醒剤を使った罪などで起訴された、元プロ野球選手の清原和博被告について、東京地方裁判所は、保釈を認める決定をしました。清原被告は保釈金を納付したということで、まもなく勾留されている警視庁本部から保釈される見通しです。


元プロ野球選手でタレントの清原和博(48)被告は先月2日、東京・港区の自宅マンションで覚醒剤を所持していたほか、港区のホテルの部屋で使ったとして、覚醒剤取締法違反の罪で逮捕・起訴されています。警視庁によりますと、清原被告は覚醒剤の使用などを認めているということです。


清原被告は先月2日に逮捕されて以来、44日間にわたって警視庁本部に勾留されていますが、東京地方裁判所は、保釈金500万円で保釈を認める決定をしました。清原被告はすでに保釈金を納付したということで、まもなく勾留されている警視庁本部から保釈される見通しです。


■清原被告 コメントを発表


清原被告は警視庁を通じてコメントを出しました。


この中で清原被告は、「このたびは、私の犯した罪により、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々にご迷惑とご心配をおかけしてしまったことを心よりおわび申し上げます」と謝罪しています。


今後については、持病の検査・治療のため、しばらく入院するとしています。


そして、「今は、皆様を裏切ってしまったことを深く後悔するとともに、これまで応援してくださった皆様のお気持ちに報いるためにも、一から出直し、必ず更生することを決意しています」と記しています。


そのうえで、「必ず人の役に立つ人間になることを心に誓っております。いつか機会をいただき、直接皆様に謝罪したいと切に願っています」としています。
 

<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| NHK | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 18:59 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011571
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE