<< 支那の「武夷茶」とイギリス人の紅茶   古沢襄 | main | 欧州の左翼メディア、口を極めてトランプ叩きを開始   宮崎正広 >>
キャサリン王妃がお茶を流行らせた   古沢襄

イギリスで紅茶が流行ったのは、ポルトガルのブラガンサ公・ジョアン四世の娘が、イギリス王・チャールズ二世と結婚したことによる。


王女の名はブラガンサのキャサリン。キャサリン王妃はイギリス宮廷に飲茶の習慣を流行らせた。


キャサリンは飲茶の習慣をイギリスに持ち込んだだけでなく、その茶を優美な服をまとい、華やかな雰囲気で飲むことを流行らせた。”茶会服”はいまでも世界の共通語。


皇后が茶を飲めば、貴族の奥方・淑女も飲む。やがて庶民の間でも飲茶の習慣が広まったと考えられる。


■三月十日のブログ記事・論評ベスト10


〇抛瓩痢嵒隶价磧廚肇ぅリス人の紅茶   古沢襄
▲ぅ鵐織咼紂次Ь暖饒税は物価2%達成が前提   ロイター
C羚颪箸蓮岷扮鵑遼犹ぁ廚魍亳腓擦  古森義久
た官房長官「全く適当でない」 皇室典範改正勧告案に 産経新聞
ィ圍丕于鮖兇覆虧閏隋壊滅的な敗北 宮崎正弘


Ε織泪優、日本ネギ、ニラ、ニンニク   古沢襄
Д肇薀鵐彁瓩気蕕冒或 クリントン氏は今後に不安も NHK
┝膾甜毀召魍阿靴読者・掲載誌を主体の表示   古沢襄
対馬市長選 比田勝さん初当選(自公推薦)   古沢襄
国産初のステルス実証機、地上滑走実験を公開   古沢襄

    
<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011504
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE