<< 韓国、北に独自制裁…船舶の入港禁止や資産凍結   読売新聞 | main | 【寄稿】豪の潜水艦購入、日本と軍事関係強化の好機   ウオールストリートジャーナル >>
独VW排ガス不正、検察捜査対象17人に拡大   ロイター

[ヴォルフスブルク(ドイツ) 8日 ロイター]ドイツの検察当局は、フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)の排ガス不正問題に絡み、不正に関与した疑いのある社員17人を捜査していると明らかにした。捜査対象者は従来の6人から大幅に拡大した。だが経営幹部は含まれていないとしている。


またミュラー最高経営責任者(CEO)は集まった従業員を前に、排ガス不正により「相当な厳しい」財務上の打撃を受けるとの見方を示した。「長期間」不正問題への対応に追われるとしたほか、VWは不正行為の隠ぺいは図っていないと話した。
 

VWの第2位株主である独ニーダーザクセン州のシュテファン・ワイル首相もVW社員に対し「不快な知らせ」は今後も出てくるだろうとの見方を示した。その上で「打撃は小さくないが、VWは幸運にも力強い財務基盤を有している」とし、ニーダーザクセン州がVWへのコミットメントを変更する理由はないと言明した。

    
<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| ロイター | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011493
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE