<< 日ロ外相会談 4月中旬 日本開催で一致   古沢襄 | main | 【社説】ならず者国家のICBM時代にようこそ   古沢襄 >>
金正恩氏「さらに打ち上げる」ミサイル発射継続表明   古沢襄

■16日は父親・金正日総書記の誕生日「光明星節」


【ソウル=藤本欣也】北朝鮮は16日、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の父親、金正日(ジョンイル)総書記の誕生日である「光明星節」を迎える。


ラヂオプレス(RP)によると、15日には平壌体育館で祝賀の中央報告大会が開かれ、最高人民会議の金永南(ヨンナム)常任委員長が、地球観測衛星「光明星4号」の打ち上げと称して7日に発射した長距離弾道ミサイルに関し、「最大の民族的祝日を輝かしく飾った」などと成果を強調した。


14日には平壌の錦繍山(クムサスン)太陽宮殿広場で朝鮮人民軍将兵らによる式典が行われた。


また、「衛星の打ち上げ成功」に寄与した科学者、技術者、労働者らを招いた宴会が13日、平壌市内で催され、金第1書記が李雪主(リソルジュ)夫人とともに出席した。


金第1書記は「さらに高い目標を達成するための科学研究事業に邁進(まいしん)し、今後、実用衛星をもっと多く打ち上げるべきだ」などと演説し、長距離弾道ミサイルの発射を継続する方針を改めて示した。


「衛星打ち上げ」の目的については、「わが人民に民族的誇りと自負心を抱かせるためだった」と述べ、関係者らの功績をたたえた。李夫人の動静が伝えられるのは昨年10月以来。(産経)


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 06:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 06:54 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011371
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE