<< 柔らかく煮たブリ大根と野菜いため   古沢襄 | main | マイナス金利議論は早計、米経済にかなりの勢い   古沢襄 >>
航空自衛隊と英空軍の戦闘機の共同訓練   古沢襄

■10月実施で調整


中谷元防衛相は12日、英空軍のバグウェル航空副司令官と防衛省で会談し、今年10月をめどに、航空自衛隊の戦闘機と英空軍戦闘機「ユーロファイター・タイフーン」との共同訓練の実施に向け、調整を進めることで一致した。実現すれば、空自の戦闘機が二国間の共同訓練を行うのは、米国に次いで2カ国目となる。


中谷氏は共同訓練について「地域の安全保障上のメッセージとして重要なものだ」と指摘。バグウェル氏は「訓練ができれば両国の関係は深まる」と応じた。


日英両政府は1月上旬の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)で、英戦闘機の日本派遣について合意し、空自との共同訓練の実施時期を検討していた。


会談では、事実上の長距離弾道ミサイルを発射した北朝鮮に関しても協議し、日英が連携して対応することも確認。中谷氏は北朝鮮のミサイル発射に関し「わが国として容認できない。英国と協力し、北朝鮮に自制を強く求めたい」と強調した。(産経)


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 19:10 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011342
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE