<< 秘密保護法違憲の請求退ける   古沢襄 | main | 米大統領選に異変、序盤2戦で決定打出ず   古沢襄 >>
北朝鮮軍総参謀長の李永吉氏を処刑か   古沢襄

■「分派活動と汚職」嫌疑 韓国メディアが速報


【ソウル支局】複数の韓国メディアは10日、朝鮮人民軍の李永吉(リ・ヨンギル)総参謀長が今月初めに処刑されたと一斉に速報した。消息筋の話として伝えている。「分派活動を行った」などの嫌疑が掛けられたという。


聯合ニュースが複数の消息筋の話として伝えたところによると、李氏は、今月2〜3日に金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が主催し、朝鮮労働党と軍の拡大会議が開かれた前後に、「分派活動と権力汚職」の嫌疑を掛けられ処刑されたとしている。


李氏は、2012年に中部戦線を統括する5軍団長に起用され、13年に軍総参謀部作戦局長を経て総参謀長に昇任した。今年1月までは、金第1書記の軍事訓練視察に随行しているのが確認されていた。


総参謀長職をめぐっては、正恩氏が最高指導者に就任後の2012年夏に当時の李英浩(ヨンホ)総参謀長の解任が伝えられた。(産経)


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 18:07 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011319
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE