<< イスラエルで銃乱射、9人死傷 容疑者は逃走    古沢襄 | main | 249人が出馬準備=自民・単独過半数も視野   古沢襄 >>
習近平の一大軍事改編、「五大戦区」への再編は見送られたが   宮崎正広

■陸軍、サイバー、ロケットの三つの部隊を新設。新空母建造を公表


12月31日、中国人民解放軍は新しく三つの部隊を新設させ、その発会式には習近平が出席し、それぞれの責任者に部隊旗を自ら下げ渡す儀式を執り行った。


新設は「陸軍指導機構」、「ロケット部隊(火箭隊)」「サイバー(戦略支援部隊)」の三つ。
 

これらは軍事改革のプログラムに最初から謳われていた部隊でおどろきではないが、同時に七つの軍区を五つの「戦区」へ改変するという計画の具体的な発表がなかった。


同時に中国国防部は、海軍が新空母を建造中であることを公式に認めた。


『サウスチャイナ・モーニングポスト』(1月2日)によれば、この新空母は現有ソ連型の「遼寧」に酷似した旧式のもので、スキージャンプ型、ディーゼル駆動で、速力は不明。5万トンという。


正月早々の中国の話題は、軍事のことでした。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 宮崎正弘 | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011213
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE