<< 中台首脳会談で国民党支持率は上昇したのか?   宮崎正広 | main | 首謀格容疑者死亡・パリ同時テロ   古沢襄 >>
IS(イスラム国)、中国人人質を殺害   宮崎正広

■中国は「空爆」に参加するか?


18日、イスラム国は数ヶ月ほど人質にとってきたノルウェイ人、中国人のふたりを殺害したと英語版サイトで発表した。


ノルウェイ人はヨハン・G・オフスタッドと言い、中国人は北京からきた広告代理店をなのるファン・ジン・ホエ(ファン京輝)。


ISは、各5000万ドルの身代金を要求していた(多維新聞、19日)という。


ふたりの顔写真はカラーで、丸坊主にされ、黄色の囚人服を着せられていた。殺害方法は銃殺と書かれていた。


さて、問題は中国の出方である。


ロシアと組んで空爆に参加するか、地上戦に戦闘部隊を送り込むか、なにもしないか。


ちなみに新華社は、中国人人質殺害のニュースを(2015年11月19日、午前五時現在)流していない。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 宮崎正弘 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 10:46 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011074
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE