<< ミャンマー総選挙、スー・チー氏の野党NLDが不正指摘   古沢襄 | main | クロアチア情報当局、「ISの次の目標はバルカン半島」   宮崎正広 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







ドイツは難民コストの負担可能、財政均衡に影響せず   古沢襄

■独連銀総裁ワイトマン総裁が表明


[ベルリン 8日 ロイター]独連邦銀行(中銀)のワイトマン総裁は8日、ドイツは財政均衡を犠牲にせずに難民受け入れコストに対応することが可能、との認識を示した。また、フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)の排ガス規制逃れ問題については、自動車セクター全体への影響は出ていないと述べた。


ワイトマン総裁は、ターゲスシュピーゲル紙とのインタビューで「ドイツは良い状態にある。年後半に入って成長率はやや鈍化したかもしれないが、雇用は力強く上向き、高水準にある」との見方を示した。
 

VWが自動車全体の足を引っ張っていることはないとも指摘した。
 

難民の流入により、ドイツが2014年に達成した1969年以来初の財政均衡が危機にさらされるとの見方については、総裁は「不透明感はあるが、均衡が損なわれると考える理由はない」として否定した。
 

ショイブレ独財務相は先週、2015年は再び財政均衡を実現できると述べたが、来年の財政収支については、どの程度の難民がドイツに流入するのか「非常に不透明だ」として、より慎重な姿勢を示した。(ロイター)


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 09:32 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1011050
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE