<< 上海株急落に狼狽する投資家 国家コントロールは効果薄   古沢襄 | main | ついにやってきた中国株の急落はどこまで?   宮崎正広 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







次世代 総理に安保関連法案に賛成伝える   古沢襄

安倍総理大臣は、9日夜、東京都内で、次世代の党の平沼党首と会談し、平沼氏は、安全保障関連法案について、集団的自衛権の行使を容認して、日本の安全保障体制を確立することは党是だとして賛成する意向を伝えました。


安倍総理大臣は、9日夜、東京都内のホテルで次世代の党の平沼党首と会談し、菅官房長官や、次世代の党の松沢幹事長らも同席しました。


このなかで、安倍総理大臣は、安全保障関連法案の今の国会での成立に向け、平沼氏に協力を求めました。


これに対して、平沼氏は、集団的自衛権の行使を容認して、日本の安全保障体制を確立することは党是であり、方向性は同じだとして、法案に賛成する意向を伝えました。


また、松沢幹事長は、法案には不十分な点もあるとして、武力攻撃に至らないグレーゾーン事態に対処するための「領域警備法」を制定することや、最高裁判所に、政府による憲法解釈などを審査する「憲法部」を新設することなどを、今後、検討するよう要望しました。


松沢氏は、会談の後、記者団に対し、「われわれの提案について、安倍総理大臣が前向きに検討したいということだったので、今の国会で、安全保障関連法案が成立するように、しっかりサポートさせて頂くとお伝えした」と述べました。(NHK)

 
<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 06:10 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1010477
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE