<< ギリシャ 債務不履行への懸念強まる   古沢襄 | main | ”中国色”強まる「AIIB」   古沢襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







ギリシャ、銀行休止=緊急資本規制を導入   古沢襄

■金融市場に動揺


【アテネ時事】ギリシャ政府は28日、欧州連合(EU)など債権団との金融支援交渉が決裂寸前となり、国内金融システムへの不安が急激に高まったことを受け、29日から銀行の営業休止、資本移動規制などの緊急措置を導入することを決めた。


国内の生活や経済活動が大きな打撃を受けるのは必至。週明けの東京市場では、ユーロが急落し、株価も大幅安となるなど、ギリシャ発の動揺が世界の金融市場に波及している。


ロイター通信によると、銀行は国民投票翌日の来月6日まで窓口業務を休止。現金自動預払機(ATM)を使った引き出しは1日60ユーロ(約8300円)までに限られる。


アテネ証券取引所も29日は休場となり、ギリシャの金融市場はまひ状態に陥る。ユーロ圏での資本移動規制は、債務危機に陥ったキプロスが2013年に導入して以来。(時事)


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 11:29 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1010406
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE