<< 日米同盟で問われる安倍首相の「本気度」   古沢襄 | main | 志位委員長「異常な対米従属の姿勢」と批判   古沢襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







日米首脳会談、同盟関係の活性化を表明   古沢襄

■中国の脅威に対抗 仏AFPが論評


ワシントンでの日米蜜月の演出は、遠い欧州ではまったく異なる印象を受けている可能性がある。フランスのAFP通信は安倍首相とオバマ大統領の首脳会談をワシントンから伝えたが、中国の新たな脅威に対抗して日米が共同で軍事的な抑止力を強化する方針を示したと報じた。


またロンドンから英紙タイムズは安倍政権の下で緊張関係が続く中国と「限定的な衝突」が起こる可能性は否定できないと民主党の岡田克也代表のインタビュー記事を掲載した。


この中で岡田氏は、日本が将来的に徴兵制を復活させる可能性があるとまで述べている。
 

欧州のメデイアは、安倍首相を厚遇するアメリカの歓迎式典や豪華な公式夕食会などを取り上げて、「通常は君主または国家元首に対して行うような待遇で安倍首相を迎えた」とまで言い切った。


【4月29日 ワシントンD.C./米国 AFP】安倍晋三(Shinzo Abe)首相とバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は28日、米首都ワシントン(Washington D.C.)のホワイトハウス(White House)で首脳会談を行い、中国の影響力が高まる中にあって70年に及ぶ日米の同盟関係を活性化させると表明した。


両首脳は南シナ海(South China Sea)や東シナ海(East China Sea)における中国の動きへの懸念を共有していると述べ、新たな脅威に対抗して日米が共同で軍事的な抑止力を強化する方針を示した。


オバマ大統領は日本の防衛に米国が関与していくという従来の立場を繰り返し、それには「尖閣諸島(Senkaku Islands、中国名:釣魚島、Diaoyu Islands)を含む日本が統治するすべての領域が網羅される」と強調した。


両首脳はまた、12か国が交渉中で世界経済の約40%をカバーする環太平洋連携協定(Trans-Pacific Partnership、TPP)を推進すると述べた。同協定に中国は含まれていない。


中国はその経済力で存在感を強めており、米主導の国際金融機関に対抗する国際金融機関「アジアインフラ投資銀行(Asian Infrastructure Investment Bank、AIIB)」の設立を推し進めている。


オバマ大統領は、米国は同銀行に反対しているのではないと述べたが、透明性の確保は必要不可欠だと語った。


共同記者会見で安倍首相は、中国と韓国で感情的な問題となっている第2次世界大戦(World War II)中のいわゆる従軍慰安婦問題について「非常に心が痛む」と述べたが、謝罪するには至らなかった。


安倍首相は、浮沈に富んだ日本の過去を乗り越えて進むことを望んでいるが、歴代首相が行ってきた謝罪を繰り返すよう求める強い圧力を受けている。安倍首相が謝罪を渋るならば、オバマ大統領にとって政治的な問題になる可能性がある。


安倍首相は29日、日本の首相として初めて米議会の上下両院合同会議で演説する予定だ。 オバマ大統領は安倍首相とホワイトハウスの大統領執務室(Oval Office)で会談したほか、ホワイトハウスの南側の庭サウスローン(South Lawn)での歓迎式典や28日夜の豪華な公式夕食会など、通常は君主または国家元首に対して行うような待遇で安倍首相を迎えた。


27日にオバマ大統領は安倍首相を米大統領の専用リムジン「ザ・ビースト(The Beast)」に同乗させて事前の発表なくリンカーン記念館(Lincoln Memorial)訪問し、両首脳の個人的なつながりを強調した。(AFP)
 

<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 14:21 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1010025
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE