<< 中国の対日批判 干渉排して堂々と談話を    古沢襄 | main | ロシア北方艦隊が大規模演習    古沢襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







ロシア大統領、5日以来初めて公の場に    古澤襄
[ストレルナ(ロシア) 16日 ロイター]ロシアのプーチン大統領は16日、サンクトペテルブルク郊外でキルギスのアタムバエフ大統領と会談し、報道陣の前に10日ぶりに姿を見せた。
 

今月5日以来、公の場に姿を現さず、テレビ出演もなかったことから、その理由をめぐり、死亡説や失脚説のほか、かねてから大統領の恋人とうわさされる新体操の元オリンピック選手、アリーナ・カバエワさんの出産に立ち会うためスイスを訪れているとするものに至るまで、さまざまな憶測が飛び交っていた。
 

この日、報道陣の前に姿を現したプーチン大統領は若干顔色が悪いように見えたもののリラックスした様子で、「(人生に)ゴシップがないと退屈だろう」と語った。
 

プーチン大統領が姿を消していた間、ペスコフ大統領報道官をはじめ当局者は大統領は通常通りに執務をこなしていると述べ、体調不良説を否定していた。(ロイター)
 

<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>
| 古澤襄 | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 08:41 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1009616
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE