<< イラク軍、4月にもISIS主要拠点奪回へ    古沢襄 | main | 米軍のアフガニスタン撤退 期限延長の可能性も    古沢襄 >>
楽観的なCNNのモスル奪回作戦    古沢襄

■急ごしらえのイラク軍に期待できるのか


二月二十二日午前七時現在のブログ・アクセスでトップ5は興味深い。コリアン・ウオッチャーで定評がある黒田勝弘氏の「[鮖貿Ъ韻問われる韓国」がダントツで読まれている。


ロシアから五月の「対独戦勝70周年記念式典」に招かれている朴大統領が、お得意の歴史認識の矛盾に直面して「モスクワに行くべきか、行かざるべきか」で悩んでいると、かなり皮肉たっぷりの論評。


「▲ぅ薀軍、4月にもISIS主要拠点奪回へ」は米CNNの解説だが、私の「コ擺儺さぬモスル攻略戦」の分析とは異なる。


強いて共通点をあげれれば、CNNは「イラク北部のクルド地域政府の治安部隊ペシュメルガは、モスル奪回作戦には直接加わらず補完的な役割にとどまる」とみている。


「クルド部隊はモスル進攻ではなく同市北部や西部でISISの補給線や退避経路を寸断する任務に当たる」と予想した。クルド側の慎重論を反映している。


精強部隊・ペシュメルガを欠いたモスル攻略戦で、弱兵のイラク軍にどれだけ期待できるのか、という私の分析につながるのだが、CNNは米中央軍よりの情報に依拠しているから、そこまでは踏み込んでいない。


モスル空爆の困難さや市街戦の懸念にもCNNは触れていない。


東から二万のイラク軍がモスル郊外に進撃すれば、二〇〇〇の過激組織ISはモスル市内から西に逃げ、ペシュメルガの三個旅団に捕捉・殲滅される・・という作戦なのだろうか。


直接、地上戦に加わらない米中央軍の楽観的な図上作戦の危うさ・・という気がしてならない。


[鮖貿Ъ韻問われる韓国  黒田勝弘
▲ぅ薀軍、4月にもISIS主要拠点奪回へ    古沢襄
「慰安婦」は韓国が解決する問題    阿比留瑠比
ぃ硲咤贈奪好ぅ校拇垢鬟献絅諭璽峺〇,手入れした 宮崎正広
コ擺儺さぬモスル攻略戦    古沢襄
 

<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 08:42 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 08:42 | - | - | pookmark |







コメント
CNNのソースは、政府関係者でしょうが、
軍事作戦の中身をこうも簡単に喋るものでしょうか。

今のアメリカ政府は、大統領以下、あまりに言葉が軽すぎるような気がします。



| H,M生 | 2015/02/22 7:45 PM |
古沢さんの見解に同感です。米国の重なる失敗は、机上の遊びからきてると、思います。
| 大橋 圭介 | 2015/02/22 9:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1009467
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE