<< NHK大越キャスター番組降板の心境吐露    古沢襄 | main | 汚い内蔵を見る思いがする    西村眞悟 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







邦人男性、イラク北部で一時拘束    古沢襄

■不審者疑われ
 
 
外務省は14日、イラク北部クルド自治区内のアルビル県で今月上旬、日本人男性が不審者と疑われ、地域政府当局に一時、拘束されたと発表した。
  
 
当局から連絡を受けた在イラク日本大使館が館員を派遣した結果、男性は釈放され、既に日本に帰国しているという。


男性はトルコから陸路イラクに入国した。外務省によると、地域政府は、敵対するイスラム過激派組織「イスラム国」の支配地域に外国人が入ることへの警戒を強化していたという。


外務省は、男性がいたアルビル県に「渡航延期勧告」や「渡航の是非を検討」の危険情報を、県境付近には「退避勧告」を出している。同省は男性の名前や職業などを公表していない。(読売)

 
<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| 古澤襄 | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 13:46 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1009418
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE