<< インドネシア発のエアアジア便が交信絶つ、155人搭乗か    古澤襄 | main | ロシア新軍事ドクトリン、米欧に強い対抗姿勢    古澤襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







シンガポール行きエアアジア機、悪天候で墜落か    古澤襄
■乗客155人、乗員7人の計162人が搭乗

【ジャカルタ=池田慶太】インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていたエアアジア8501便(エアバスA320―200型)が28日午前6時17分頃(日本時間同8時17分頃)、インドネシア沖で交信を断ち、行方不明になった。

同社によると、乗客155人、乗員7人の計162人が搭乗していた。消息を絶つ直前、管制官に悪天候のため高度変更を求めていた。インドネシア当局は、墜落した可能性が高いとみて現場海域を捜索している。

エアアジアによると、乗客乗員の内訳と国籍は、インドネシア156人、韓国3人、シンガポール、マレーシア、フランス各1人。日本人は確認されていない。同社は、マレーシアに拠点を置くアジア最大級の格安航空会社(LCC※)。同機は、インドネシアのグループ会社が運航していた。

インドネシア運輸当局によると、同機は午前5時36分に離陸。約40分後に、カリマンタン島とスマトラ島の中間、カリマタ海峡付近で消息を絶った。

パイロットは午前6時12分、悪天候を避けるため、左に進路を変えるとともに高度を3万2000フィート(約9750メートル)から3万8000フィート(約1万1600メートル)に上げる許可を管制官に求めてきた。その5分後に位置情報を知らせる信号を発したのを最後に交信が途絶え、6時18分に航空レーダーから消えたという。(読売)

杜父魚文庫
| - | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 19:33 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1009078
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE