<< 韓国経済にダメージ     古澤襄 | main | 中国潜水艦部隊も強力に推進、インド洋へ進出した    宮崎正弘 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







日銀の追加緩和決定 韓国政府は円安加速を懸念     古澤襄
いかにも韓国らしい論評。「米国の量的緩和終了、日本の追加緩和といった各国通貨政策の違いにより金融市場の不確実性が増す見通しだ」とほざいている。

【世宗聯合ニュース】韓国企画財政部の関係者は31日、日銀の追加金融緩和の決定により円の一段安が懸念されるとし、「米国の量的緩和終了、日本の追加緩和といった各国通貨政策の違いにより金融市場の不確実性が増す見通しだ」と述べた。

ただ、今のところウォンの対ドル相場も下落傾向にあり、週末を挟み市場を見守るべきだとの姿勢を示した。

日銀は同日の金融政策決定会合で、1年間に買い入れる資産を現在の約60兆〜70兆円から約80兆円に増やし、市場に流す資金量を拡大することを決めた。

金融市場は動揺している。同日のソウル外国為替市場で、ウォンの対ドル相場は1ドル=1068.5ウォンで引けた。前日終値に比べ13ウォンのウォン安・ドル高となっている。(韓国・聯合)

杜父魚文庫
| - | 18:56 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 18:56 | - | - | pookmark |







コメント
 民主党政権下、無能に付込まれた円高で日本企業は海外への移転に追い込まれた。韓国李大統領の政策顧問に竹中平蔵あり。ソフトバンクの孫に誘導された菅直人首相の下、東レなどは韓国を目指す。政府機関のサーバーを韓国に置くというプランも合った。今は大逆風でありましょう。有力な在日の勧めもあったようだ。円安下輸出の伸び悩みはその時のツケなのであろうか。。
| momo | 2014/11/02 9:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1008631
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE