<< 「ホワイトハウスに核攻撃も」 北朝鮮軍高官が威嚇    古澤襄 | main | 首相 石破幹事長交代の意向?     古澤襄 >>
ロシア、EU産果物の輸入制限を検討    古澤襄
[モスクワ 28日 ロイター]ロシア当局は28日、欧州連合(EU)産果物について、一部もしくはすべてを輸入制限の対象とすることを検討していると明らかにした。

ロシアの動植物検疫局(VPSS)の報道官は、ロイターに対し、輸入果物について「専門家が1、2週間以内に結論を出す」とした上で、東欧産がまず対象となる可能性があると指摘。ロシアへの輸出が最も多い地域として、ポーランド、モルドバ、オランダを挙げた。

これに先立ち、オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所は28日、ロシア政府に対し、ロシアの元石油大手ユーコスを破産に追い込むよう法制度を操作したとして、株主に対し500億2000万ドルの損害賠償を命じる判決を下した。(ロイター)

杜父魚文庫
| - | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 06:00 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1007710
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE