<< ウクライナ東部ハリコフの市長が銃撃される   古澤襄 | main | 環境外交とは何なのか   古森義久 >>
ウクライナとスロバキア、EUからのガス供給契約に調印   古澤襄
<[ブラチスラバ 28日 ロイター]ウクライナとスロバキアは28日、欧州連合(EU)加盟国が天然ガスをウクライナ向けに通常とは逆方向に流すことを可能にする契約に調印した。

ただ、予定される供給量はウクライナの年間消費量の約3分の1にとどまり、同国が希望していた量を下回った。


契約によると、スロバキアは老朽化したパイプラインを修復し、今秋からウクライナに年間80─90億立方メートルのガスを供給する。スロバキアのフィッツオ首相は、最終的にはウクライナと国境を接するポーランド、ハンガリー、スロバキアから年間160─170億立方メートルを同国に供給するとしている。

ウクライナの年間ガス消費量は約550億立方メートル。予定される供給規模はこの約3分の1にとどまる。

バローゾ欧州委員長は記者団に対し、今回の契約は欧州のエネルギー安全保障の改善に向けた第1歩となるとし、「ウクライナのエネルギー部門への支援に対するEUの強いコミットメントを示すものだ」と述べた。

欧州委とスロバキア政府によると、ウクライナへのこうした形でのガス供給にはロシアの政府系天然ガス大手ガスプロムの合意が必要となる。 ガスプロムはウクライナに供給したガスの代金20億ドル以上が未払いになっているとしている。(ロイター)>

杜父魚文庫
| - | 05:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 05:59 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1006897
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE