<< 中国の海洋進出に「弱点」、不明機捜索で浮き彫りに   古澤襄 | main | “異常”の国、韓国をどう読み解くか   桜井よしこ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







北朝鮮の核実験、差し迫った兆候はみられず   古澤襄
■北朝鮮分析米サイトが見解

<[ソウル 23日 ロイター]米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は23日、衛星写真の分析から、北朝鮮がオバマ米大統領のアジア訪問に合わせて核実験を準備している可能性は低いとの見解を明らかにした。

韓国の外務省は、北朝鮮が4度目の核実験を準備している可能性を指摘。これを受け、米国務省も北朝鮮に地域の平和を脅かす行動を控えるよう自制を促した。


北朝鮮は継続的に豊渓里にある核実験場の整備を行っている。「38ノース」が衛星写真を分析したところ、現地では動きが活発化しているものの、核実験が差し迫っている兆候はほとんどみられなかった。

「過去の例では、実験の数週間前に搬入車両や人員、機材の動きがかなり活発化したが、最近の豊渓里の状況はまだそのような段階ではない。2009年と2013年の核実験前にみられた、実験前データを送信する通信用トラックや受信アンテナもみられない」という。(ロイター)>

杜父魚文庫
| - | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 00:26 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1006850
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE