<< 14年度防衛費は離島強化へ2年連続増   古沢襄 | main | 【「大人の対応」は後からに:油断大敵】   MoMotarou >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







後継は?都知事選の自民世論調査  古沢襄
■舛添、東国原氏高い支持

<自民党が東京都知事選(来年1月23日告示、2月9日投開票が有力)に向けて21〜23日に実施した世論調査で、舛添要一元厚生労働相と、日本維新の会を離党して議員辞職した東国原英夫氏が高い支持を集めたことが24日、分かった。複数の党幹部が明らかにした。

自民党内には舛添氏への待望論が出ているが、党を除名した経緯から異論もあり、党執行部は慎重に候補者選定を続ける構えだ。民主党にも「舛添氏を知事選で推すべきだ」との声がある。

自民党の世論調査では、複数の党所属国会議員らを並べて誰が都知事にふさわしいかを尋ね、舛添、東国原両氏が他に大きく差をつけた。舛添氏は都知事選対応について20日に「白紙」と語り、東国原氏は19日に「現時点で出馬する計画はない」としている。

都選管は25日の定例会で日程を決める。都知事選はこの3年間で3回目となる。(スポーツニッポン)>

杜父魚文庫
| - | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 07:31 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1006010
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE