<< 台風30号、サマール島で300人死亡   古澤襄 | main | 「温家宝前首相なんかに負けてたまるか」   宮崎正弘 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







日本・イラン外相 核開発問題解決で協力   古澤襄
岸田外務大臣は、訪問先のイランでザリーフ外相と会談し、核開発問題を巡るイランと欧米など関係6か国との協議で合意できるよう柔軟な対応を求め、両外相は、この問題の最終的な解決に向け協力していくなどとした共同声明を発表しました。

核開発問題を巡るイランと欧米など関係6か国との協議は、双方の溝が埋まらず、20日から改めて協議することになりました。

岸田外務大臣は、訪問先のイランで、日本時間の10日夜、協議から帰国したザリーフ外相とおよそ1時間、会談しました。

この中で岸田大臣は、核開発問題を巡る協議について、「柔軟な姿勢を示し、結論が出ることを期待している」と述べ、次回の協議で合意できるようイランに柔軟な対応を求めました。

これに対しザリーフ外相は、協議の内容を説明したうえで、イランに核兵器を保有する意図はないと強調しました。

そして両外相は、▽核開発問題の最終的な解決に向け、両国が協力し、外交努力を継続していくことや▽軍縮や不拡散に関する日本とイランの協議を再開するなどとした共同声明を発表しました。

会談のあと岸田大臣は記者団に対し、「核開発問題の解決に向け、イランに前向きに努力してもらいたい。日本としても手伝えることがあれば手伝いたい」と述べました。(NHK)>

杜父魚文庫
| - | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 00:14 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1005589
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE