<< 「朴正熙は鬼胎…朴大統領は維新の夢見る」韓国野党議員の発言  古澤襄 | main | 維新・石原共同代表「横田さんはめかけに」  古澤襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







人権活動家らと面会−元CIA職員=ロシアに亡命申請の意向  古澤襄
<【モスクワ時事】米国家安全保障局(NSA)の情報監視活動を暴露して訴追された元中央情報局(CIA)職員エドワード・スノーデン容疑者(30)は12日夕(日本時間夜)、滞在しているモスクワの空港で人権活動家や弁護士と面会し、ロシアに亡命申請する意向を表明した。同容疑者は国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)や国際人権団体、弁護士に対し、面会を電子メールで一斉に要請していた。

国際人権団体はアムネスティ・インターナショナルとヒューマンライツ・ウオッチ(HRW)など。HRWモスクワ事務所のタチアナ・ロクシナ氏は交流サイト上に、スノーデン容疑者から11日に届いたとみられるメールを公表。

メールは面会の目的について「(事態打開への)次のステップを発表・議論するため」としている。ロクシナ氏は「メールが本物かどうか分からない」と説明した。

プシコフ下院外交委員長はツイッターで、スノーデン容疑者は面会で「(米国の)反体制派かつ人権の闘士との立場を強調する」との見通しを示した。(時事)>

杜父魚文庫
| - | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 00:25 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1004298
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE