<< 韓国 テレビ局や銀行にサイバー攻撃か   古澤襄 | main | 深まる北朝鮮の孤立、中国が取るべき選択   古澤襄 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







米ホワイトハウスにミサイル攻撃の映像  古澤襄
北朝鮮はインターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に米ワシントンのホワイトハウスや国会議事堂へのミサイル攻撃を想定したプロパガンダ動画を掲載した。

米国民に恐怖感を与える効果を狙ったものであろう。何とも幼稚な心理作戦。

北朝鮮は核実験の直前にも、ニューヨークの炎上シーンとみられるプロパガンダ映像をユーチューブに掲載している。

<ソウル(CNN) 北朝鮮は18日、インターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に新たなプロパガンダ動画を掲載した。米ワシントンのホワイトハウスや国会議事堂へのミサイル攻撃を想定した映像とみられる。

動画は長さ約4分。北朝鮮の公式宣伝機関の名で投稿された。前半は大砲の発射シーンや軍事パレードで公開されるミサイルなど、さまざまな武器のカットをつなぎ合わせた映像が続く。3分近くたったところで、攻撃の照準をホワイトハウスに合わせる場面に切り替わり、さらに国会議事堂のドームが爆発するシミュレーション映像が映し出される。

北朝鮮は先月実施した核実験に対し、国連安全保障理事会が制裁強化を決めたことに強い不満を表明。米国や韓国への核攻撃の可能性を示唆し、朝鮮戦争休戦協定の「白紙化」を宣言するなど、挑発的な発言を繰り返している。

北朝鮮は核実験の直前にも、ニューヨークの炎上シーンとみられるプロパガンダ映像をユーチューブに掲載した。この映像については、米ゲーム会社が無断で使われたと指摘。まもなく映像は削除された。(CNN)>

杜父魚文庫
| - | 04:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 04:27 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1003055
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE