<< 米中関係はどこへ行くのか  古森義久 | main | 国民新・森田氏が離党届 無所属で活動  古澤襄 >>
【築地マグロの心意気】  MoMotarou
選挙とは今までは単にえらぶことであったが、今後は優れたる人物を挙げることでなければ、新しい選挙の意味が無い。(安岡正篤)

        ★

よくやった!航空自衛隊が日本一マグロを打ち落とす。尖閣のことではありません。築地のマグロ初競りで日本軍が勝ったということです。競り落とした主は木村さんで航空自衛隊出身。回転寿司チェーンの社長さんです。中国など海外にも展開している高級寿司連合軍に取られる状態が続いていた状況に奮起して参加を始めました。決して儲かる仕入れ値ではありませんが、なぜか安売り大法螺吹きの孫さんより「心意気」を感じさせられますね。

■初めに志ありき。

平成24年4月5日 国立大学法人東京海洋大学入学式より(引用 始)「志(こころざし)は気の帥(すい)なり」、孟子の言葉です。「志(こころざし)」すなわち目標あるいは夢といったものは、あらゆる気、すなわち元気、やる気、気力、気骨、気概などの源である、という意味です。「志」という漢字は、草木が伸びてゆく姿をかたどった象形文字の「之(し)、これという文字」の古形と、心臓を示す象形文字の「心」を組み合わせてできたとされています。

「志」とは、志向性を持つ心という文字です。人は志(こころざし)がなければ、何も成し遂げることはできません。志こそが、目標や夢を達成する心のより所となるものです。「気」は、物事を実行するときに体から溢れ出るエネルギーを指し、「帥(すい)」は、指揮官すなわち中枢となる存在を意味します。

皆さんに理解していただきたいのは、ここで言う「志」とは、私事(私ごと)としての到達目標ではなく、大いなる価値を創造していくような次元の高いものであることです。

人々の幸福、社会の善のために尽くそういう高邁な理念であります。近視眼的で、かつ個人的な野望とは相容れないものです。「志(こころざし)は気の帥(すい)なり」の格言が、海洋大魂に通じるものがあるとお話したのは、この意味からです。学長 岡本信明 (引用 終)

■東京水産大学卒業生の心意気

この東京海洋大学は東京商船大学と東京水産大学が統合して2003年に誕生しました。水産大学の卒業生にはメタンハイドレートの第一人者で、日本初の女性船長青山千春さんがいます。中国からかなりの調査妨害を受けながらも日本のために続けております。なぜか政治評論家の青山繁晴さんが旦那。

■ぶおとこの心意気

最近は利口者が増えて、馬鹿者が減って参りました。イケメンな時代だったのでしょう。醜男(ぶおとこ・しこお)がもっと居(お)って良いと思います。

醜男(しこお)=1)強い男。たくましい男 2)みにくい男。 広辞苑より


    JOKK−WAHAHA^^ こちらMoM放送局です!
        http://jp.youtube.com/momotarou100 
          
 
 お勧めサイト
 ・杜父魚(かじか)文庫ブログ
  「魅力ある 政治家出でよと 叫ぶ年始め  古澤襄」
  http://blog.kajika.net/?eid=1002364
 ・「【直言極言】最後のチャンスか、日本保守の世代交代[桜H25/1/11] 」
  http://youtu.be/MlGvK255PlA

杜父魚文庫
| MoMotarou | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 09:05 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1002486
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE