<< パン食党の私に弱い米食の東北旅行  古澤襄 | main | 灯油価格と寒冷地での暮らし   平井修一 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







シリア軍が化学兵器使えば米国は行動   古澤襄
クリントン米国務長官は三日、シリア政府が化学兵器を使えば、米国は確実に行動を取ると警告した。仏AFPが伝えている。米紙ニューヨーク・タイムズによれば、最近シリア軍が化学兵器を移動させたことが分かっている。

これに対する「強い警告」であろう。

<【12月4日 AFP】ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)米国務長官は3日、シリア政府が自国民に対し化学兵器を使用する可能性があることについて、「実際にそうなれば一線を越えたと解釈」して米国は確実に行動を取る方針だと述べ、バッシャール・アサド(Bashar al-Assad)政権に「強い警告」を発した。

クリントン国務長官はチェコのカレル・シュワルツェンベルグ(Karel Schwarzenberg)外相との会談後、「われわれはアサド政権に、彼らの行為は非難に値するものだという極めて強い警告を改めて発する」、「アサド政権が自国民に対して化学兵器の使用に踏み切ったという確固たる証拠が得られた場合に、われわれがどのような手段を取るのか現時点で詳しくは明かさないが、われわれはそうした事態になれば確実に行動を起こす計画を立てていると言えば十分だろう」と述べた。

米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)が3日報じたところによると、最近シリア軍が化学兵器を移動させたことが分かり、欧米の政府当局者は仲介者を通じてシリア政府に警告を発したという。(AFP)>

杜父魚文庫
| - | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 10:18 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1002138
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE