<< 小沢裁判 指定弁護士の上告は困難  古澤襄 | main | 野田首相、年内解散を検討 「環境整えば信問う」  古澤襄 >>
石原新党きょう結成 党名は「太陽の党」   古澤襄
前東京都知事・石原氏とたちあがれ日本・平沼代表らが12日に会談し、石原氏を代表とする新党を13日に結成することを決めた。新党の党名は「太陽の党」。

<石原前東京都知事は13日、「たちあがれ日本」を母体とする新党を結成します。新党の名称は「太陽の党」とすることを固めました。

石原前東京都知事:「(Q.新党結成は?)明日です」「(Q.党名は?)…」

たちあがれ日本・藤井参院代表:「年内選挙となると、結党の時期はこれ以上遅らせることはできない。準備もある」

新党の代表には石原氏が就任し、たちあがれ日本の名称を変更する形で「太陽の党」とすることを固めました。

石原氏は、第三極政党の大連合を目指していますが、年内解散に備えて、まずはたちあがれ日本の5人の国会議員からスタートすることにしました。

新党を結成したうえで、日本維新の会と合流も視野に入れた政策協議を加速させたい考えです。(テレビ朝日)>

<前東京都知事・石原氏とたちあがれ日本・平沼代表らが12日に会談し、石原氏を代表とする新党を立ち上げることを正式に決めた。 

13日夕方に記者会見を行い、新党の名前などを発表することにしている。新党の名前は「太陽の党」で最終調整しているという。(日本テレビ)>

<石原慎太郎前東京都知事が結成を表明していた新党は13日に正式に旗揚げすることが固まった。石原氏が党首を務め、13日夕に都内のホテルで記者会見を開いて正式な党名や綱領、政策などを発表する。

党名は「太陽の党」が有力となっている。石原新党の母体となる「たちあがれ日本」幹部が12日に明らかにした。

衆院解散をめぐる与野党の駆け引きが激化する中で「早期に新党を立ち上げなければ、出遅れかねない」(たちあがれ日本幹部)と判断した。

石原氏と、たちあがれ日本幹部は12日午後、都内で会合を開き、新党発足に向けた段取りなどを協議した。新党には石原氏のほか、たちあがれ日本の平沼赳夫代表や園田博之幹事長、藤井孝男参院代表ら同党所属の国会議員5人全員が参加する方針を確認した。(産経)>

杜父魚文庫
| - | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 02:37 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1001988
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE