<< 乃木希典夫妻の葬儀と軍司令官最後の報告  西村眞悟 | main | 生活インフラの整備が全く進まず住民が戻れない福島原発警戒区域 桜井よしこ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |







尖閣「戦争になる」中国でデマ 古沢襄
尖閣諸島の領有権で日中関係が悪化しても、中国軍が上陸作戦でも行なわないかぎり、日中戦争は起こらないと日本人は考えている。その可能性は低い。

しかし中国人は明日にも戦争が起こる騒ぎとなっている。ネット上で「戦争になる」と流言が飛び交い、浙江省温州市の一部地域で市民多数が食塩やコメを買い求めて長蛇の列を作ったという。北京から読売、産経、共同が伝えてきた。

<【上海=関泰晴】中国共産党機関紙、人民日報(電子版)は17日、日本の尖閣諸島国有化を巡って日中間の対立が深まる中、中国浙江省温州市の一部地域で市民多数が食塩を買い求めて長蛇の列を作っていると伝えた。

ネット上で「戦争になる」と流言が飛び交ったことが原因で、値上がりを懸念し買い占めに走ったとみられる。「多くの人々がコメも買いあさっている」との情報もあるという。

温州市当局は「市民が突然食塩を買うようになった原因は不明だが、食塩は2か月分の十分な備蓄がある。デマを信じないようにしてほしい」と呼びかけている。

一方、中国紙・環球時報が17日に掲載した世論調査によると、尖閣諸島問題をめぐり日中両国間で「戦争が起こる可能性がある」との回答は52・3%で、「可能性は低い」の43・2%を上回った。調査は14〜16日に北京や上海など主要7都市で実施され、有効回答は1509件だったという。(読売)

杜父魚文庫
| - | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







スポンサーサイト
| - | 00:35 | - | - | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1001533
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE