アリストテレスの墓を発見か ギリシャ   CNN

(CNN) ギリシャ北東部にある古代都市スタギラの遺跡で、古代ギリシャの哲学者アリストテレスのものとみられる墓が発見されたことが28日までに分かった。


墓を発見したと主張しているのはギリシャ人考古学者のコンスタンティノス・シスマニディス氏。1990年からスタギラの遺跡を発掘調査し、2400年前に作られたこの墓がアリストテレスのものだと裏付ける強力な証拠を入手したとしている。


墓はギリシャ北部テッサロニキの東約64キロの地点にある。同氏はこの墓が紀元前332年に死んだアリストテレスを悼んで建てられたものだと指摘。古代都市アゴラの中心にあり、急ピッチで建設されたという。墓の床は大理石で覆われ、内部には祭壇もあったが、中世に行われた塔の建設で多くの考古学的な資料が失われたとしている。


これまで得られた考古学的なデータは歴史資料と整合性が取れているという。


シスマニディス氏によれば、アリストテレスはギリシャ東部エウボイア島(現エビア島)のカルキスで死亡したことが分かっている。この数年後に遺灰が集められ、生まれ故郷のスタギラに運ばれた。アリストテレスを英雄としてたたえるため、この地に祭壇などが建設されたという。

 

| CNN | 15:04 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |







クリントン、トランプ両氏接戦 ともに「好感持てず」が過半数   CNN

(CNN) 米大統領選の共和党候補に確定した実業家のドナルド・トランプ氏と民主党の指名獲得が有力視されるヒラリー・クリントン前国務長官は世論調査で接戦を繰り広げているが、両氏とも半数以上の有権者から好ましくない候補とみられていることが分かった。


22日に発表されたワシントン・ポスト(WP)紙とABCニュースの共同世論調査の結果では、トランプ、クリントン両氏についてそれぞれ57%の有権者が「好感を持っていない」と答えた。


NBCニュースとウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙の共同調査では、クリントン氏に対して54%、トランプ氏に対して58%が好ましくないとの見方を示した。


両氏の支持率はどちらの世論調査でも拮抗(きっこう)している。WP/ABCの調査ではトランプ氏の支持率が今年3月の時点から11ポイント伸びて46%と、クリントン氏の44%をわずかに上回った。


NBC/WSJの調査では、クリントン氏が支持率46%でリードし、トランプ氏は43%だった。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 04:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







クリントン、トランプ両氏接戦 ともに「好感持てず」が過半数   CNN

(CNN) 米大統領選の共和党候補に確定した実業家のドナルド・トランプ氏と民主党の指名獲得が有力視されるヒラリー・クリントン前国務長官は世論調査で接戦を繰り広げているが、両氏とも半数以上の有権者から好ましくない候補とみられていることが分かった。


22日に発表されたワシントン・ポスト(WP)紙とABCニュースの共同世論調査の結果では、トランプ、クリントン両氏についてそれぞれ57%の有権者が「好感を持っていない」と答えた。


NBCニュースとウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙の共同調査では、クリントン氏に対して54%、トランプ氏に対して58%が好ましくないとの見方を示した。


両氏の支持率はどちらの世論調査でも拮抗(きっこう)している。WP/ABCの調査ではトランプ氏の支持率が今年3月の時点から11ポイント伸びて46%と、クリントン氏の44%をわずかに上回った。


NBC/WSJの調査では、クリントン氏が支持率46%でリードし、トランプ氏は43%だった。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 04:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







インドで気温51度、国内史上最高 熱波に警戒呼びかけ   CNN

(CNN) インド西部ラジャスタン州ファロディで、気温が同国史上最高となる51度を観測したことが21日までに分かった。インド気象局(IMD)は同州を含む複数の州で最高レベルの赤色警報を出し、住民に注意を呼びかけている。


ファロディで50度を超える気温が観測されたのは18〜19日と2日連続。ラジャスタン州では19日、チュルなど他の都市でも50度付近の最高気温を記録した。同州にはタール砂漠があり、高温地域から吹き込む西風により気温が上昇。インド最高気温を頻繁に記録している。


18日には首都ニューデリーでも47度近くまで気温が上昇した。


インドでの従来の最高気温記録は、ラジャスタン州アルワルで1956年に観測された50.6度だった。ギネス・ワールド・レコーズによると、世界最高記録は米カリフォルニア州デスバレーで1913年7月10日に観測された56.7度。


インドでは今年に入ってから例年より高い気温が続いている。多くの地域が厳しい熱波に見舞われており、各地の州政府当局の推計によると、これまでに370人以上が死亡した。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







日米韓がミサイル防衛演習、6月にハワイ沖で実施   CNN

ソウル(CNN) 日米と韓国が来月、初めて共同でミサイル防衛演習を実施する見通しとなった。北朝鮮からのミサイル発射を想定し、探知と追跡の訓練を行う。


韓国国防省が16日、CNNに語ったところによると、日米韓の3カ国からイージス艦が1隻ずつ参加する。情報共有に重点を置き、迎撃ミサイルの発射演習は予定していない。


米国防総省のデービス報道部長は、合同演習の具体的な内容についてはコメントできないとしたうえで、6月に米ハワイで実施する環太平洋合同演習(リムパック)に合わせて行うと述べた。日米韓が2014年12月に結んだ情報共有協定の一環として計画したという。


米軍事専門家のジェームズ・マークス元陸軍大将はこの演習計画について、「画期的だ。ほとんど前例がない」と述べた。日韓の軍事面での協力関係はこれまで歴史的な経緯もあり、限定的なレベルにとどまってきた。しかし北朝鮮という共通の脅威が増大していることを受け、両国は協力を強化しているようだと、同氏は指摘する。


米シンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)のトーマス・カラコ氏も、「共同演習は3カ国がそれぞれ北朝鮮の脅威を深刻に受け止めていることを示している」と語った。


ただカラコ氏によると、イージス艦のミサイル防衛システムは1〜2発のミサイルを迎撃する場面で最大の威力を発揮する一方、一斉発射のような事態に対処するのは難しい。また、韓国を直接脅かす短距離の対地、対戦車ミサイルに対する防衛も想定されていない。


ミサイル防衛をめぐっては、米軍の最新迎撃システム、高高度防衛ミサイル(THAAD)を韓国に配備する案に対し、中国やロシアが「地域の軍事バランスを崩す」として強い反発を示している。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







中国、実は「トランプ大統領」を歓迎?   CNN

■その理由は・・・
 

香港(CNN) 米大統領選の共和党候補指名争いで首位を走る不動産王のドナルド・トランプ氏にとって中国は格好の標的だ。中国が米国の雇用を奪っていると批判したり、中国製品に対する関税を大幅に引き上げると脅したりしている。


一方、中国の国営メディアも仕返しとばかりに、トランプ氏を「大口たたきの人種差別主義者」などと酷評している。


たしかにトランプ氏は中国政府内で冷笑されているかもしれないが、専門家によれば、中国の指導者らが恐れているのはヒラリー・クリントン氏の大統領就任だという。


「中国の指導層にとってトランプ氏の方がくみしやすいだろう」と語るのは、ワシントンを拠点に活動し、中国や米国の外交政策に関する著作を持つ作家のジェイムズ・マン氏。


「重要なのは人柄だ。中国は、自尊心が強く、自己中心的で、お世辞や誘惑に弱いリーダーの扱いに非常に長けている」


一方、中国は常にルールに従うクリントン氏の「弁護士的性格」が苦手であるほか、長年にわたり、中国だけでなく、より広範な外交政策問題に携わってきたクリントン氏は中国にとってはるかに手ごわい相手となりそうだという。


マン氏は「ヒラリー氏は一筋縄ではいかない人物で、自分の考えをしっかりと持っている」と指摘。「弁護士は常にルールを作りたがる。また、クリントン氏は、中国が特別な存在で他国とは異なる扱いが必要だという考え方を受け入れようとしない傾向がある」との見方を示す。


人権擁護に積極的で、南シナ海の領有権問題でもタカ派的見解を持つクリントン氏は、中国にほとんど友人がいない。自由貿易に関してはトランプ氏よりもはるかに積極的であるにもかかわらずだ。


「多くの中国人は、(クリントン氏に対し)かなり悪い印象を抱いているのではないか」と語るのは、北京外国語大学の謝韜(シエ・タオ)教授だ。


教授はさらに、共産党機関紙・人民日報系の環球時報「環球時報」がかつて、クリントン氏が会議のため北京を訪れる前日に同氏を歓迎しないとの社説を掲載したと指摘。この社説は、少なくとも、中国の一部エリート層の間でクリントン氏に対する嫌悪感が広がっていることを示すものだという。


環球時報は、クリントン氏の国務長官退任を報じる記事の中で、同氏は中国のインターネットユーザーの間で「最も嫌われている」米国の政治家と報じた。同紙が今年3月に実施したオンライン世論調査では中国人の54%がトランプ氏を支持しているとの結果が出た。


中国でのクリントン氏に対する批判の中には、米国内のクリントン批判と同様に「女性差別」に根差しているものもあるようだ。


例えば中国国営メディアは、クリントン氏を「厚かましくて下品」と酷評し、さらに同氏の髪型や服装をからかった。


中国版ツイッターの「微博(ウェイボー)」では、クリントン氏の夫であるビル・クリントン元大統領の不倫を皮肉った、「自分の夫すら管理できないのに、どうして米国を管理できるのか」というコメントがしばしば引用されている。


しかし、だからといって中国がトランプ氏の大統領就任を心から歓迎するわけではなさそうだ。


「中国の指導者らはクリントン氏が嫌いかもしれないが、同氏とは協力可能であることは分かっている」と語るのは、アジア太平洋地域が専門のザ・ディプロマット誌の編集長を務めるシャノン・ティエッジ氏だ。


「一方のトランプ氏は、全くの未知数だ。本気で中国製品に最大45%もの関税をかけたり、南シナ海における中国の動きを牽制(けんせい)するために経済的圧力をかけるつもりなのか。


また韓国や日本の核保有を容認するのか否かという問題もある。トランプ氏が大統領就任後にこれらのコメント通りに行動するか否かは不明だが、中国政府にとって大きな不安の種であることは間違いない」(ティエッジ氏)


中国でクリントン氏を長きにわたって支持しているのがフェミニストたちだ。


中国のフェミニストの間では、クリントン氏は大統領夫人だった1995年に北京で開催された国連の第4回世界女性会議で画期的な演説を行った人物として知られている。


またクリントン氏は中国の若いフェミニストたちも支援してきた。2015年に中国の若い女性人権活動家5人が拘束された事件について、クリントン氏はツイッターで「許し難い」とコメント。また女性の人権に関する会議を開催する一方で、女性人権活動家を取り締まった習近平(シーチンピン)国家主席を「恥知らず」と痛烈に批判した。


これに対し、中国政府も国営メディアを通じて、クリントン氏は選挙で勝つために中国叩きに躍起になっている「民衆扇動家」と批判した。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 05:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







忠犬、毒ヘビに噛まれながら7歳女児守る 米   CNN

(CNN) 米フロリダ州タンパの家族が犬の救済施設から最近引き取った雄のジャーマンシェパードが自ら3度も毒ヘビに噛(か)まれながらも、一家の7歳女児を守り切る勇敢な出来事がこのほどあった。


毒ヘビのヒガシダイヤガラガラヘビに噛まれた犬の「ハウス」は出血し、タンパの動物病院に搬送された。鎮痛剤や解毒剤を投与され回復する見通しだが、腎臓に一部障害が残る可能性があるという。


一家の母親ドーニャ・デルーカさんはCNN系列局WFLAの取材に、ヘビとの遭遇は自宅の裏庭で起きたと説明。ハウスは逃げ出す機会がありながらもそうせず、娘とヘビの間で後ろへ飛びのいたり、前へ進む動作を3度見せたと振り返った。自分の体を盾にして娘の救出を試みたと受け止めている。


まだ2歳のハウスの忠犬ぶりは話題となり、献金の専門サイトを通じて高価な治療費の足しにとの申し出が相次いだという。


これまで約5万ドル(約545万円)が集まり、デルーカさん一家の予想を上回る金額となっている。治療費以外に余った金額は犬の救済事業や他の慈善団体などに寄付する予定となっている。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>)

| CNN | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







パナマ文書のデータベース公開 企業や個人名で検索可能   CNN

パナマ文書のデータベースがネット上に公開された
 

ニューヨーク(CNNMoney) 世界各国の政治家や著名人らが絡むタックスヘイブン(租税回避地)の実態を示した通称「パナマ文書」のデータベースがインターネット上で公開され、同文書に掲載されている企業名や個人名の検索が可能になった。


データベースは、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が米東部時間の9日午後2時(日本時間10日午前3時)に公開。タックスヘイブンに開設された秘密のオフショア会社30万社と、その所有者ら36万8000人とのつながりを検索できるようになった。


ICIJのマリナ・ウォーカー・ゲバラ副事務局長は「これまで公開されていなかった企業名と所有者名を閲覧することができる」と説明した。


パナマ文書は中米パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」から流出。世界76カ国のジャーナリストらが参加した今年4月の報道によって、世界中に波紋が広がった。同事務所は違法性を否定し、報じられた人名の一部は顧客ではないと主張している。


新たに公開されたのは、ICIJのデータ分析専門家が昨年9月、内部使用向けに構築していたデータベースだ。ただし、個人の資産や契約内容の詳細が記載された文書そのものを公開する予定はないという。


ゲバラ氏は「個人情報を一斉公開するわけではない」と強調。「入手した文書の大部分は引き続き非公開として、ジャーナリストの情報収集のみに使う。この情報がICIJにもたらされたのは、我々ならジャーナリズムの原則を厳守できるからだと考えている」と述べた。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 05:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







米国防総省、ISIS幹部殺害を発表 イラク西部   CNN

ワシントン(CNN) 米国防総省は9日、イラク西部での空爆作戦で過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の軍事部門幹部を殺害したと発表した。


米軍主導の有志連合が6日、西部アンバル州ルトバ近郊で空爆を実施した。


国防総省のクック報道官によると、標的になったのはISISで同州の軍事部門を率いていたアブ・ワヒブ容疑者。当時は3人のメンバーとともに車で移動していた。


クック報道官は「有志連合の攻撃はISIS指導部に大きな打撃を与えている。これもその一例だ」と述べた


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







中国、米空母の香港寄港を拒否   CNN

(CNN) 米国防総省の報道官は30日までに、米空母「ジョン・C・ステニス」などの艦船が香港に寄港するのを中国側に拒否されたことを明らかにした。


同報道官によると、ジョン・C・ステニスを含む米軍の空母打撃群を構成する艦船について、香港への寄港申請を拒否するとの連絡が最近あったという。ただ現在、香港に寄港している揚陸指揮艦「ブルーリッジ」を含め、米軍は長年にわたり香港に寄港してきたとし、今後もこれが続いていくことを期待していると述べた。


ジョン・C・ステニスの香港寄港が拒否された理由については、現時点では不明。香港保安局の報道官から今回の決定についてのコメントは得られなかった。


ジョン・C・ステニスをめぐっては、カーター米国防長官が2週間前、南シナ海上で運航中の同空母を訪問していた。南シナ海では、中国が係争水域に人工島を造成しこれを軍事化するなど米中間の緊張が高まっている。


中国は過去にも米軍の寄港申請を拒否している。米軍のフリゲート艦「ルーベン・ジェームズ」は2007年、乗員の休暇に合わせ12月下旬の寄港を計画したものの、中国側に入港を拒否された。


また同年には、米空母「キティホーク」を含む空母戦闘群が感謝祭の祝日のため寄港しようとしたところ、中国側に拒否される事態も起きていた。


2007年にこうした寄港を拒否した際、中国は台湾への武器売却をめぐり米国に批判的な姿勢を示していた。


<a href="http://www.kajika.net/">杜父魚文庫</a>

| CNN | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE